国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018135108) 粒子状組成物、液体組成物、粒子状組成物の製造方法、表面改質剤、水分散性の向上方法

Pub. No.:    WO/2018/135108    International Application No.:    PCT/JP2017/040635
Publication Date: Fri Jul 27 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Nov 11 00:59:59 CET 2017
IPC: B01J 13/00
A61K 8/14
A61K 8/86
A61Q 1/00
B01F 17/00
C09C 1/00
C09C 3/08
C09D 5/02
C09D 7/12
C09D 17/00
C09D 201/00
Applicants: KANAGAWA UNIVERSITY
学校法人神奈川大学
Inventors: TAJIMA Kazuo
田嶋 和夫
IMAI Yoko
今井 洋子
MIYASAKA Kana
宮坂 佳那
Title: 粒子状組成物、液体組成物、粒子状組成物の製造方法、表面改質剤、水分散性の向上方法
Abstract:
固体粒子の種類にかかわらず、水への高い分散性を有する粒子状組成物、及び、その製造方法を提供すること。また、液体組成物、表面改質剤、及び、水分散性の向上方法を提供すること。さらに、本発明は、油性物質への分散性を有する粒子状組成物及びその製造方法を提供すること。 粒子状組成物は、固体粒子と、該固体粒子の表面に存在する、両親媒性物質と、を含み、両親媒性物質が水中においては閉鎖小胞体の形成能を有する。粒子状組成物の製造方法は、固体粒子と、水中においては閉鎖小胞体の形成能を有する両親媒性物質を溶解した溶媒との混合物を調製する工程と、混合物中の溶媒を除去する工程と、を有する。