国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018135087) コイルとバスバーとの接続構造、及びそれを有するモータ

Pub. No.:    WO/2018/135087    International Application No.:    PCT/JP2017/039708
Publication Date: Fri Jul 27 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Nov 03 00:59:59 CET 2017
IPC: H02K 3/52
H02K 3/18
Applicants: PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD.
パナソニックIPマネジメント株式会社
Inventors: HISHIDA Mitsuoki
菱田 光起
YAMAUCHI Hirokazu
山内 弘和
YOSHIKAWA Yuichi
吉川 祐一
NUKADA Keiichiro
額田 慶一郎
Title: コイルとバスバーとの接続構造、及びそれを有するモータ
Abstract:
モータのステータに装着されるコイルとバスバーとの接続構造であって、コイル及びバスバーはそれぞれ引き出し部を有する。引き出し部の少なくとも一方の先端部には、先端部の角部を段差状に切り欠くことで、引き出し部の長手方向と実質的に平行に延びる側面を有する段差部が設けられる。一方の引き出し部の段差部の側面が他方の引き出し部に当接した状態で、コイルとバスバーとが接続されている。