このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018131713) 多孔性粒状消臭剤含有粘着組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/131713 国際出願番号: PCT/JP2018/000999
国際公開日: 19.07.2018 国際出願日: 16.01.2018
IPC:
C09J 201/00 (2006.01) ,A61F 13/15 (2006.01) ,A61L 9/01 (2006.01) ,A61L 9/16 (2006.01) ,C08J 3/22 (2006.01) ,C08J 5/12 (2006.01) ,C09J 11/04 (2006.01) ,C09J 11/06 (2006.01) ,C09J 153/02 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
201
不特定の高分子化合物に基づく接着剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13
包帯または被覆用品;吸収性パッド
15
吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
9
空気の消毒,殺菌または脱臭
01
防臭組成物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
9
空気の消毒,殺菌または脱臭
16
物理現象を利用するもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
3
高分子物質の処理方法または混合方法
20
重合体と添加剤との混合,例.着色
22
マスターバッチを使用するもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
12
前もって形成された高分子物質と同種または他の固体物との接着,例.接着剤による金属,ガラス,との接着
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
04
無機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
06
有機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
153
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる重合体の連鎖を少なくとも1個含有するブロック共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
02
ビニル芳香族単量体及び共役ジエンの
出願人:
株式会社光洋 KOYO CORPORATION [JP/JP]; 神奈川県横浜市金沢区福浦1-5-1 1-5-1, Fukuura, Kanazawa-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2360004, JP
発明者:
池田 隆三 IKEDA Ryuzo; JP
岩瀬 均 IWASE Hitoshi; JP
滝瀬 雅義 TAKISE Masayoshi; JP
柿沼 秀幸 KAKINUMA Hideyuki; JP
代理人:
鷺 健志 SAGI Takeshi; JP
野村 明代 NOMURA Akiyo; JP
優先権情報:
2017-00543116.01.2017JP
発明の名称: (EN) POROUS GRANULAR DEODORANT-CONTAINING ADHESIVE COMPOSITION
(FR) COMPOSITION ADHÉSIVE CONTENANT UN DÉODORANT GRANULAIRE POREUX
(JA) 多孔性粒状消臭剤含有粘着組成物
要約:
(EN) Provided are: an adhesive composition which has a novel deodorizing effect; and an article which uses this adhesive composition. An adhesive composition which contains a porous granular deodorant and an adhesive base, and which is characterized in that: the viscosity thereof at 160°C at 1 atmosphere is from 1,400 mPa·s to 4,200 mPa·s (inclusive); the adhesive base contains a tackifying resin, a softening agent and a thermoplastic elastomer; the content of the thermoplastic elastomer is 12-16.5% by mass; and the content of the porous granular deodorant relative to the whole adhesive composition is 0.4% by mass or more.
(FR) L'invention concerne : une composition adhésive qui présente un effet désodorisant inédit ; et un article qui utilise cette composition adhésive. L'invention concerne une composition adhésive qui contient un déodorant granulaire poreux et une base adhésive, et qui est caractérisée en ce que : sa viscosité à 160 °C et sous 1 atmosphère est égale à 1 400 mPa·s à 4 200 mPa·s (bornes incluses) ; la base adhésive contient une résine donnant du collant, un agent adoucissant et un élastomère thermoplastique ; la teneur en élastomère thermoplastique varie de 12 à 16,5 % en masse ; et la teneur en déodorant granulaire poreux par rapport à la totalité de la composition adhésive est égale ou supérieure à 0,4 % en masse.
(JA) 新規な消臭効果の粘着組成物及び、これを使用した物品を提供する。 多孔性粒状消臭剤と粘着基剤を含む粘着組成物であって、160℃、1気圧での粘度が1400mPa・s以上、4200mPa・s以下であり、前記粘着基剤が粘着付与樹脂、軟化剤及び熱可塑性エラストマーを含み、前記熱可塑性エラストマーの含有量が12~16.5質量%であり、前記粘着組成物全体に対する前記多孔性粒状消臭剤の含有量が0.4質量%以上であることを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)