このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018131636) 無線通信システム、アクセスポイント、端末、通信方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/131636 国際出願番号: PCT/JP2018/000445
国際公開日: 19.07.2018 国際出願日: 11.01.2018
IPC:
H04W 74/02 (2009.01) ,H04W 84/12 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
74
無線チャネルアクセス,例.スケジュールされたアクセスまたはランダムアクセス
02
ハイブリッドアクセス技術
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
84
ネットワークトポロジ
02
事前に構築された階層構造のネットワーク、例.ページングネットワーク、セルラーネットワーク、WLANまたはWLL
10
小さい規模のネットワーク;単一階層のネットワーク
12
無線LAN
出願人:
日本電気株式会社 NEC CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区芝五丁目7番1号 7-1, Shiba 5-chome, Minato-ku, Tokyo 1088001, JP
発明者:
ラナンテ レオナルド LANANTE Leonardo; JP
長尾 勇平 NAGAO Yuhei; JP
尾知 博 OCHI Hiroshi; JP
代理人:
家入 健 IEIRI Takeshi; JP
優先権情報:
2017-00466713.01.2017JP
発明の名称: (EN) WIRELESS COMMUNICATION SYSTEM, ACCESS POINT, TERMINAL, AND COMMUNICATION METHOD
(FR) SYSTÈME DE COMMUNICATION SANS FIL, POINT D'ACCÈS, TERMINAL, ET PROCÉDÉ DE COMMUNICATION
(JA) 無線通信システム、アクセスポイント、端末、通信方法
要約:
(EN) This wireless communication system is equipped with an access point (AP) and terminals (STA) that belong to a given BSS. An IEEE 802.11ax compliant STA switches the NAV used in virtual carrier sensing in the AP and the IEEE 802.11ax compliant STA, in an environment in which OBSS_PD-based SR is allowed, in accordance with whether the STA include only IEEE 802.11ax compliant STA or there is a mix of IEEE 802.11ax compliant STA and IEEE 802.11ax non-compliant STA.
(FR) L'invention concerne un système de communication sans fil comprenant un point d'accès (AP) et des terminaux (STA) appartenant à une BSS donnée. Une STA conforme IEEE 802.11ax commute le NAV utilisé dans une détection de porteuse virtuelle dans l'AP et la STA conforme IEEE 802.11ax, dans un environnement dans lequel une SR basée OBSS_PD est autorisée, selon que la STA comprend uniquement la STA conforme IEEE 802.11ax ou qu'il existe un mélange de STA conforme IEEE 802.11ax et de STA non conforme IEEE 802.11ax.
(JA) 本開示の無線通信システムは、あるBSSに所属するアクセスポイント(AP)及び端末(STA)を備える。IEEE 802.11ax対応のSTAは、AP及びIEEE 802.11ax対応のSTAにおいて、OBSS_PD-based SRが利用可能である環境下では、STAとして、IEEE 802.11ax対応のSTAのみが存在するか、又は、IEEE 802.11ax対応のSTA及びIEEE 802.11ax非対応のSTAが混在するかに応じて、仮想キャリアセンスで使用するNAVを切り替える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)