国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018131589) 有害動物忌避装置

Pub. No.:    WO/2018/131589    International Application No.:    PCT/JP2018/000272
Publication Date: Fri Jul 20 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Jan 11 00:59:59 CET 2018
IPC: A01M 29/16
Applicants: LUMIERE INCORPORATED
有限会社ルミエール
Inventors: TANAKA Susumu
田中 進
Title: 有害動物忌避装置
Abstract:
耐久性が高く容易に使用可能であり、人には不快感が少ない音を使用し、有害動物には高い忌避効果を有し確実に追い払うことができる有害動物忌避装置である。電源36に接続されたモータ40と、モータ40により回転する回転軸42に接続されモータ40の回転により揺動する合成樹脂製の重り46を備える。重り46を囲む筒体である音発生筒部材14を有する。音発生筒部材14は、断面が多角形の筒体に形成され、音発生筒部材14の一方の端部は開口され、他方の端部は板状の天面部20で閉鎖されている。天面部20には、小さい径の筒体である収容筒部材12が貫通している。音発生筒部材14は、三脚60に吊り下げられ、複数の連結保持部材66により、三脚60に保持され、揺動が防止されて設置される。モータ40の回転により、重り46が音発生筒部材14の内周面に衝突して、有害動物が忌避反応を示す200Hz~500Hzの周波数の打撃音を発生する。