このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018131530) 積層シート及びその製造方法、3次元構造物及びその製造方法、並びに、光学部材形成用シート
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/131530 国際出願番号: PCT/JP2018/000038
国際公開日: 19.07.2018 国際出願日: 04.01.2018
IPC:
G02B 3/00 (2006.01) ,B29C 45/16 (2006.01) ,B29C 51/14 (2006.01) ,B29C 59/02 (2006.01) ,B29C 69/02 (2006.01) ,B32B 27/16 (2006.01) ,B32B 27/20 (2006.01) ,B32B 27/30 (2006.01) ,C08F 2/46 (2006.01) ,G02B 1/04 (2006.01) ,G02B 3/06 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
3
単レンズまたは複合レンズ
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
45
射出成形,即ち所要量の成形材料をノズルを介して閉鎖型内へ流入させるもの;そのための装置
16
多層または多色物品の製造
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
51
熱成形,例.マッチドモールド中におけるシートの成形または深絞りによる成形;そのための装置
14
多層プリフォームまたはシートを用いるもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
59
表面成形,例.エンボス;そのための装置
02
機械的手段,例.プレス,によるもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
69
メイングループ39/00から67/00の単一成形技術に展開されない複合成形技術,例.成形と接合技術との組み合わせ;そのための装置
02
成形技術のみからなるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
16
特殊処理をしたもの,例.放射線処理,をしたもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
18
特別な添加剤の使用を特徴とするもの
20
充てん剤,顔料,揺変性の剤を用いるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
30
ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2
重合方法
46
波動エネルギーまたは粒子線の照射によって開始される重合
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
1
使用物質によって特徴づけられた光学要素;光学要素のための光学的コーティング
04
有機物質,例.合成樹脂,で作られたもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
3
単レンズまたは複合レンズ
02
非球面をもつもの
06
シリンドリカル面またはトーリック面をもつもの
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
冨澤 秀樹 TOMIZAWA, Hideki; JP
橋本 斉和 HASHIMOTO, Kiyokazu; JP
望月 英宏 MOCHIZUKI, Hidehiro; JP
五十田 智丈 IKADA, Tomotake; JP
安藤 直人 ANDO, Naoto; JP
師岡 直之 MOROOKA, Naoyuki; JP
永井 貴康 NAGAI, Takayasu; JP
堀 律子 HORI, Ritsuko; JP
代理人:
特許業務法人太陽国際特許事務所 TAIYO, NAKAJIMA & KATO; 東京都新宿区新宿4丁目3番17号 3-17, Shinjuku 4-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
2017-00372512.01.2017JP
2017-13577311.07.2017JP
発明の名称: (EN) LAMINATED SHEET AND METHOD FOR PRODUCING SAME, THREE-DIMENSIONAL STRUCTURE AND METHOD FOR PRODUCING SAME, AND SHEET FOR FORMING OPTICAL MEMBER
(FR) FEUILLE STRATIFIÉE ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION, STRUCTURE TRIDIMENSIONNELLE ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION, AINSI QUE FEUILLE DE FORMATION D'ÉLÉMENT OPTIQUE
(JA) 積層シート及びその製造方法、3次元構造物及びその製造方法、並びに、光学部材形成用シート
要約:
(EN) Provided is a laminated sheet that includes: a thermoplastic substrate containing a rubber component; and a member which includes a resin and which is disposed on at least one surface of the thermoplastic substrate, the resin having a structural unit having a group containing a nitrogen atom. Also provided are: a method for producing the laminated sheet; a three-dimensional structure in which the laminated sheet is used; a method for producing the same; and a sheet for forming a member.
(FR) L'invention concerne une feuille stratifiée comprenant : un substrat thermoplastique contenant un constituant de caoutchouc ; et un élément qui comprend une résine et qui est disposé sur au moins une surface du substrat thermoplastique, la résine ayant une unité structurale à groupe contenant un atome d'azote. L'invention concerne également : un procédé de production de la feuille stratifiée ; une structure tridimensionnelle dans laquelle est utilisée la feuille stratifiée ; son procédé de production ; et une feuille de formation d'élément.
(JA) 積層シートは、ゴム成分を含む熱可塑性基材と、上記熱可塑性基材の少なくとも一方の面に配置され、窒素原子を含む基を有する構成単位を有する樹脂を含む部材とを有する。また、上記積層シートの製造方法、並びに、上記積層シートを用いた3次元構造物、その製造方法及び部材形成用シートが提供される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)