このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018131395) ハイドロクロロフルオロカーボンの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/131395 国際出願番号: PCT/JP2017/045428
国際公開日: 19.07.2018 国際出願日: 19.12.2017
IPC:
C07C 17/093 (2006.01) ,C07C 19/10 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
17
ハロゲン化された炭化水素の製造
093
ハロゲンによる置換によるもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
19
ハロゲン原子を含有する非環式飽和化合物
08
フッ素を含有するもの
10
さらに塩素を含有するもの
出願人:
AGC株式会社 AGC INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 5-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008405, JP
発明者:
藤森 厚史 FUJIMORI Atsushi; JP
市野川 真理 ICHINOKAWA Mari; JP
岩瀬 卓也 IWASE Takuya; JP
岡本 秀一 OKAMOTO Hidekazu; JP
代理人:
特許業務法人サクラ国際特許事務所 SAKURA PATENT OFFICE, P.C.; 東京都千代田区内神田一丁目18番14号 ヨシザワビル Yoshizawa Bldg., 18-14, Uchikanda 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1010047, JP
優先権情報:
2017-00172810.01.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING HYDROCHLOROFLUOROCARBON
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'HYDROCHLOROFLUOROCARBONE
(JA) ハイドロクロロフルオロカーボンの製造方法
要約:
(EN) A novel method is provided by which a hydrochlorofluorocarbon can be industrially produced efficiently. The hydrochlorofluorocarbon production method comprises pyrolyzing a compound represented by formula (1): (H(CF2CF2)nCH2O)2S=O (where n is 1, 2, or 3) in the presence of a chlorinating agent and a nitrogenous organic compound, thereby obtaining a hydrochlorofluorocarbon represented by formula (2): H(CF2CF2)nCH2Cl (where n is 1, 2, or 3).
(FR) L'invention concerne un nouveau procédé par lequel un hydrochlorofluorocarbone peut être produit industriellement et de manière efficace. Le procédé de production d'hydrochlorofluorocarbone comprend la pyrolyse d'un composé représenté par la formule (1) : (H(CF2CF2)nCH2O)2S=O (n étant 1, 2 ou 3) en présence d'un agent de chloration et d'un composé organique azoté, ce qui permet d'obtenir un hydrochlorofluorocarbone représenté par la formule (2) : H(CF2CF2)nCH2Cl (n étant 1, 2 ou 3).
(JA) ハイドロクロロフルオロカーボンを、工業的に効率よく製造し得る新規な方法を提供する。ハイドロクロロフルオロカーボンの製造方法は、式(1):(H(CFCFCHO)S=O(nは1,2又は3である。)で表される化合物を塩素化剤と含窒素有機化合物の存在下で熱分解反応させて、式(2):H(CFCFCHCl(nは1,2又は3である。)で表されるハイドロクロロフルオロカーボンを得る。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)