このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018131369) 真空断熱材及び真空断熱ガラス
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/131369 国際出願番号: PCT/JP2017/044669
国際公開日: 19.07.2018 国際出願日: 13.12.2017
IPC:
F16L 59/065 (2006.01) ,B32B 3/10 (2006.01) ,B32B 7/02 (2006.01) ,B32B 17/06 (2006.01) ,C03C 17/36 (2006.01) ,C03C 27/06 (2006.01) ,E06B 3/66 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
59
熱絶縁一般
06
空気層または真空を用いる装置
065
真空を用いるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
3
外面または内面にある一つの層が不連続または不均一なもの,または一つの層が平らでない形状のものから本質的になる積層体;本質的に形状に特徴を有する積層体
10
不連続な層,すなわち空隙を有するかまたは分離した材料片から形成された層を特徴とするもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7
層間の関係を特徴とする積層体,すなわち本質的に異なる物理的性質を有する層または層の相互連続を特徴とする積層体
02
物理的性質,例.堅さ,に関するもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
17
本質的にシートガラス,またはガラス,スラグまたは類似の繊維からなる積層体
06
層の主なまたは唯一の構成要素がガラスからなり,特定物質の他の層に隣接したもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
17
繊維やフィラメントの形態をとらないガラス,例.結晶化ガラス,の被覆による表面処理
34
組成の異る少くとも2種の被覆を有するもの
36
少くとも1つの被覆が金属であるもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
27
ガラスの他の無機物質への接着;融着以外によるガラスのガラスへの接着
06
融着以外の方法によるガラスのガラスへの接着
E 固定構造物
06
戸,窓,シャッタまたはローラブラインド一般;はしご
B
建築物,乗り物,フエンスまたは類似の囲いにおける開口のための固定または可動閉鎖部材一般,例.戸,窓,ブラインド,門
3
開口を閉じるための窓サッシ,戸板または同様の要素;開口のための固定または動く閉鎖部材の配置,例.窓の配置;ウィング枠のすえつけに関連してしっかりとすえつけられる外枠の特徴
66
空間をはさんで単位が二枚以上の平行なガラスまたはその類似のものからなりそれらが共に永久固定されている部材,例.端縁に沿って
出願人:
TANGENT株式会社 TANGENT CO., LTD. [JP/JP]; 愛媛県松山市桑原四丁目15番21-103号 No.103, 4-15-21, Kuwabara, Matsuyama-shi, Ehime 7900911, JP
発明者:
宇都宮尚志 UTSUNOMIYA Takashi; JP
代理人:
相原正 AIBARA Tadashi; JP
優先権情報:
2017-00168610.01.2017JP
発明の名称: (EN) VACUUM INSULATING MATERIAL AND VACUUM INSULATING GLASS
(FR) MATÉRIAU ISOLANT SOUS VIDE ET VERRE ISOLANT SOUS VIDE
(JA) 真空断熱材及び真空断熱ガラス
要約:
(EN) [Problem] The purpose of the present invention is to provide a vacuum insulating material and a vacuum insulating glass which make it possible to maintain a vacuum layer even without installation of a core material. [Solution] A vacuum insulating material 1, or a vacuum insulating glass 2, is provided with a first plate 10 and a second plate 20 installed so as to face each other across a gap space, which is a vacuum layer, wherein: the first plate 10 includes a first conductive layer 12 and a first charge insulating body 13 laminated in order from the outer side; the second plate 20 includes a second conductive layer 22 and a second charge insulating body 23 having the same charge as the first charge insulating body 13, laminated in order from the outer side; and a repulsive Coulomb force acting between the first charge insulating body 13 and the second charge insulating body 23 is configured to match the surrounding atmospheric pressure.
(FR) Le problème posé par la présente invention est de fournir un matériau isolant sous vide et un verre isolant sous vide qui permettent de maintenir une couche sous vide même sans l'installation d'un matériau central. La solution selon l'invention porte sur un matériau d'isolation sous vide (1) ou un verre d'isolation sous vide (2), qui est pourvu d'une première plaque (10) et d'une seconde plaque (20) installées de façon à se faire face l'une à l'autre à travers un espace d'écartement, qui est une couche sous vide, la première plaque (10) comprenant une première couche conductrice (12) et un premier corps isolant de charge (13) stratifiés dans l'ordre depuis le côté externe ; la seconde plaque (20) comprend une seconde couche conductrice (22) et un second corps isolant de charge (23) ayant la même charge que le premier corps isolant de charge (13), stratifiés dans l'ordre depuis le côté externe ; et une force de Coulomb de répulsion agissant entre le premier corps isolant de charge (13) et le second corps isolant de charge (23) est conçue pour correspondre à la pression atmosphérique environnante.
(JA) 【課題】芯材を設置しなくても真空層を維持することのできる真空断熱材及び真空断熱ガラスを提供することを目的とする。 【解決手段】真空層である隙間空間を挟んで対向設置される第一プレート10と第二プレート20とを備える真空断熱材1又は真空断熱ガラス2において、第一プレート10は、外側から順に積層された、第一導電層12と、第一帯電絶縁体13と、を有し、第二プレート20は、外側から順に積層された、第二導電層22と、第一帯電絶縁体13と同種電荷に帯電された第二帯電絶縁体23と、を有し、第一帯電絶縁体13と第二帯電絶縁体23との間に作用するクーロン力である斥力が、周囲の大気圧力と釣り合うように構成されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)