国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018131280) 自動車用合せガラス、及びその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/131280    International Application No.:    PCT/JP2017/040875
Publication Date: Fri Jul 20 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Nov 15 00:59:59 CET 2017
IPC: C03C 27/12
B32B 17/10
B60J 1/00
C03C 21/00
E06B 3/70
C03B 23/023
C03B 23/025
Applicants: CENTRAL GLASS COMPANY, LIMITED
セントラル硝子株式会社
Inventors: MITAMURA Naoki
三田村 直樹
TSUZUKI Tatsuya
都築 達也
NAKAMURA Hiroki
中村 洋貴
HIRATA Naoya
平田 直也
Title: 自動車用合せガラス、及びその製造方法
Abstract:
【課題】発明は、化学強化ガラスの反りを考慮した自動車用合せガラス、及びその製造方法を提供することを課題とする。 【解決手段】熱可塑性中間層(3)、及び前記熱可塑性中間層を介して対向して配置された、湾曲した第一ガラス板(21)と湾曲した第二ガラス板(22)とを備え、 前記第一ガラス板は、凸面側第一主面(211)と、前記熱可塑性中間層と面する凹面側第二主面(212)とを備える、厚みが0.7mm~3mmの非化学強化ガラス板であり、 前記第二ガラス板は、前記熱可塑性中間層と面する凸面側第三主面(223)と、凹面側第四主面(224)とを備える、イオン交換処理による、厚みが0.3mm~1.5mmで、且つ前記第一ガラス板よりも薄い厚みの化学強化ガラス板であり、 前記凸面側第三主面と、前記凹面側第四主面とでは、前記凹面側第四主面の方が、圧縮応力層が厚いものであり、 前記第二ガラス板は、前記第一ガラス板の曲率と同等となるように矯正されたものであること。