このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018131185) マイクロフォン
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/131185 国際出願番号: PCT/JP2017/018439
国際公開日: 19.07.2018 国際出願日: 17.05.2017
IPC:
H04R 1/02 (2006.01) ,H04R 1/34 (2006.01)
H 電気
04
電気通信技術
R
スピーカ,マイクロホン,蓄音機ピックアップまたは類似の音響電気機械変換器;補聴器;パブリックアドレスシステム
1
変換器の細部
02
ケーシング;キャビネット;それらへの実装
H 電気
04
電気通信技術
R
スピーカ,マイクロホン,蓄音機ピックアップまたは類似の音響電気機械変換器;補聴器;パブリックアドレスシステム
1
変換器の細部
20
所望の周波数あるいは指向特性を得るための装置
32
所望の指向特性のみを得るためのもの
34
反射,回折,指向または誘導手段をもつ単一変換器の使用によるもの
出願人:
パナソニックIPマネジメント株式会社 PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区城見2丁目1番61号 1-61, Shiromi 2-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5406207, JP
発明者:
土井 一素 DOI Kazumoto; --
竹内 久人 TAKEUCHI Hisato; --
代理人:
鎌田 健司 KAMATA Kenji; JP
前田 浩夫 MAEDA Hiroo; JP
優先権情報:
2017-00497616.01.2017JP
発明の名称: (EN) MICROPHONE
(FR) MICROPHONE
(JA) マイクロフォン
要約:
(EN) This microphone has a substrate, housing, microphone element, and acoustic seal. The substrate housed in the housing has a first surface and a second surface on the reverse side of the first surface, and is provided with a first sound hole penetrating from the first surface to the second surface. The microphone element is mounted on the first surface so as to cover the first sound hole. The acoustic seal is provided with a second sound hole, and is in contact with the second surface, said acoustic seal being sandwiched by the housing. The second sound hole is in communication with the first sound hole, and is opened in the direction parallel to the first surface.
(FR) L'invention concerne un microphone comprenant un substrat, un boîtier, un élément de microphone et un joint acoustique. Le substrat logé dans le boîtier a une première surface et une seconde surface sur le côté opposé de la première surface, et est pourvu d'un premier trou sonore pénétrant de la première surface à la seconde surface. L'élément microphone est monté sur la première surface de manière à couvrir le premier trou sonore. Le joint acoustique est pourvu d'un second trou sonore, et est en contact avec la seconde surface, ledit joint acoustique étant pris en sandwich par le boîtier. Le second trou sonore est en communication avec le premier trou sonore, et est ouvert dans la direction parallèle à la première surface.
(JA) マイクロフォンは、基板と、筐体と、マイクロフォン素子と、音響シールとを有する。筐体に収容された基板は、互いに対向する第一面および第二面を有し、第一面から第二面へと貫通する第一音孔が設けられている。マイクロフォン素子は、第一音孔を塞ぐように第一面に実装されている。音響シールは第二音孔が設けられ、第二面と当接すると共に筐体により挟持されている。第二音孔は、第一音孔と連通すると共に、第一面と平行な方向に向かって開口している。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)