このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018131181) イオン伝導体、リチウム電池、および、イオン伝導体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/131181 国際出願番号: PCT/JP2017/016727
国際公開日: 19.07.2018 国際出願日: 27.04.2017
IPC:
H01B 1/02 (2006.01) ,H01M 4/62 (2006.01) ,H01M 10/0562 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
1
導電材料によって特徴づけられる導体または導電物体;導体としての材料の選択
02
主として金属または合金からなるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
62
固形活物質中の不活性材料成分の選択,例.結着剤,充填剤
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0561
無機物のみからなる電解質
0562
固体
出願人:
日本特殊陶業株式会社 NGK SPARK PLUG CO., LTD. [JP/JP]; 愛知県名古屋市瑞穂区高辻町14番18号 14-18, Takatsuji-cho, Mizuho-ku, Nagoya-shi, Aichi 4678525, JP
発明者:
獅子原 大介 SHISHIHARA, Daisuke; JP
竹内 雄基 TAKEUCHI, Yuki; JP
和田口 暢基 WADAGUCHI, Masaki; JP
彦坂 英昭 HIKOSAKA, Hideaki; JP
水谷 秀俊 MIZUTANI, Hidetoshi; JP
代理人:
特許業務法人アルファ国際特許事務所 ALPHA INTERNATIONAL PATENT FIRM; 愛知県名古屋市中区錦一丁目11番20号 大永ビルディング3F Daiei Bldg. 3F, 1-11-20, Nishiki, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 4600003, JP
優先権情報:
2017-00227911.01.2017JP
発明の名称: (EN) IONIC CONDUCTOR, LITHIUM BATTERY, AND METHOD FOR MANUFACTURING IONIC CONDUCTOR
(FR) CONDUCTEUR IONIQUE, BATTERIE AU LITHIUM ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE CONDUCTEUR IONIQUE
(JA) イオン伝導体、リチウム電池、および、イオン伝導体の製造方法
要約:
(EN) In order to obtain an ionic conductor that has a safe and high lithium ion conductivity without performing a heat treatment at a high temperature, this ionic conductor is provided with a plurality of oxide-based lithium ion conductive particles, and has a region in which at least one among a lithium halide, a halogenated lithium hydrate, and a halogenated lithium hydroxide is present between two oxide-based lithium ion conductive particles.
(FR) Afin d'obtenir un conducteur ionique qui a une conductivité d'ions lithium sûre et élevée sans effectuer un traitement thermique à une température élevée, la présente invention concerne un conducteur ionique pourvu d'une pluralité de particules conductrices d'ions lithium à base d'oxyde, et ayant une région dans laquelle au moins un élément parmi un halogénure de lithium, un hydrate de lithium halogéné et un hydroxyde de lithium halogéné est présent entre deux particules conductrices d'ions lithium à base d'oxyde.
(JA) 高い温度での熱処理を実行することなく、安全でかつ高いリチウムイオン伝導率を有するイオン伝導体を得る。 イオン伝導体は、複数の酸化物系リチウムイオン伝導体粒子を備え、2つの酸化物系リチウムイオン伝導体粒子の間に、ハロゲン化リチウムとハロゲン化リチウム水和物とハロゲン化リチウム水酸化物との少なくとも1つが存在する領域を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)