国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018128163) 腸内細菌叢改善剤及びその使用

Pub. No.:    WO/2018/128163    International Application No.:    PCT/JP2017/047236
Publication Date: Fri Jul 13 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Dec 29 00:59:59 CET 2017
IPC: A61K 31/7016
A23L 33/125
A61P 1/00
A61P 1/04
Applicants: NIIGATA UNIVERSITY
国立大学法人新潟大学
ISHIKAWA PREFECTURAL PUBLIC UNIVERSITY CORPORATION
石川県公立大学法人
Inventors: NAKAI Hiroyuki
中井 博之
KURIHARA Shin
栗原 新
KATAYAMA Takane
片山 高嶺
KITAOKA Motomitsu
北岡 本光
Title: 腸内細菌叢改善剤及びその使用
Abstract:
腸内細菌叢改善剤は、ガラクトシル-β-1,4-ラムノース若しくはその類縁体又はそれらの薬学的に許容できる塩を有効成分として含有する。腸内細菌叢改善用の医薬組成物は、前記腸内細菌叢改善剤並びに薬学的に許容できる担体及び希釈剤のうち少なくともいずれかを含む。飲食品は、前記腸内細菌叢改善剤を含む。ビフィズス菌の増殖促進方法は、ガラクトシル-β-1,4-ラムノース若しくはその類縁体又はそれらの薬学的に許容できる塩を投与する方法である。クロストリジウム・ディフィシルの増殖抑制方法は、クロストリジウム・ディフィシルを保菌する被検体にガラクトシル-β-1,4-ラムノース若しくはその類縁体又はそれらの薬学的に許容できる塩を投与する方法である。