このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018128155) ポリエーテルポリオールの製造方法及びポリウレタンフォームの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/128155 国際出願番号: PCT/JP2017/047149
国際公開日: 12.07.2018 国際出願日: 28.12.2017
IPC:
C08G 65/30 (2006.01) ,C08G 18/48 (2006.01) ,C08G 65/26 (2006.01) ,C08G 101/00 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
65
高分子の主鎖にエーテル連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
02
複素環の開環による環状エーテルからの
30
重合後の処理,例.回収,精製,乾燥
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
28
活性水素含有使用化合物に特徴のあるもの
40
高分子量化合物
48
ポリエーテル
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
65
高分子の主鎖にエーテル連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
02
複素環の開環による環状エーテルからの
26
環状エーテルおよび他の化合物からの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
101
発泡体の製造
出願人:
三洋化成工業株式会社 SANYO CHEMICAL INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 京都府京都市東山区一橋野本町11番地の1 11-1, Ikkyonomotocho, Higashiyama-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6050995, JP
発明者:
信國 えりか NOBUKUNI, Erika; JP
薮田 尚士 YABUTA, Takashi; JP
代理人:
特許業務法人 安富国際特許事務所 YASUTOMI & ASSOCIATES; 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番36号 5-36, Miyahara 3-chome, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320003, JP
優先権情報:
2017-00081606.01.2017JP
2017-05730823.03.2017JP
発明の名称: (EN) POLYETHER POLYOL PRODUCTION METHOD AND POLYURETHANE FOAM PRODUCTION METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION DE POLYOL DE POLYÉTHER, ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE MOUSSE POLYURÉTHANE
(JA) ポリエーテルポリオールの製造方法及びポリウレタンフォームの製造方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a polyether polyol production method which has a simpler process and in which the content of aldehydes in a polyether polyol is low, and a polyurethane foam production method in which the quantity of vaporized aldehydes is low. This polyether polyol (F) production method includes: a step (1) of obtaining a crude polyether polyol composition (D2) having a pH of more than 5.0 by bringing an acid catalyst (B) into contact with a crude polyether polyol composition (D1) that contains a polyether polyol (A), which is obtained by ring opening polymerization of an alkylene oxide with an active hydrogen compound, in the presence of water; and following step (1), a step (2) of removing volatile components that contain an aldehyde (C).
(FR) L’invention a pour objet de fournir un procédé de fabrication de polyol de polyéther selon lequel la teneur en aldéhyde contenu dans un polyol de polyéther est réduite, et qui présente un processus simplifié, et un procédé de fabrication de mousse polyuréthane selon lequel la quantité d’aldéhyde se volatilisant est faible. Selon l’invention, le procédé de fabrication du polyol de polyéther (F) présente une étape (1) au cours de laquelle une composition de polyol de polyéther brute (D1) comprenant un polyol de polyéther (A) obtenu via une polymérisation par ouverture de cycle d’un oxyde d’alkylène dans un composé hydrogène actif, est mise en contact avec un catalyseur acide (B) en présence d’une eau, et une composition de polyol de polyéther brute (D2) de pH dépassant 5,0 est obtenue, et une étape (2) au cours de laquelle la matière volatile comprenant l’aldéhyde (C) est éliminée après l’étape (1).
(JA) ポリエーテルポリオール中に含まれるアルデヒドの含有量が少なく、より簡便な工程を有するポリエーテルポリオールの製造方法、及び揮散するアルデヒド量が少ないポリウレタンフォームの製造方法を提供することを目的とする。 本発明のポリエーテルポリオール(F)の製造方法は、活性水素化合物にアルキレンオキサイドを開環重合させて得られるポリエーテルポリオール(A)を含有する粗ポリエーテルポリオール組成物(D1)を水の存在下で酸触媒(B)に接触させてpHが5.0を超える粗ポリエーテルポリオール組成物(D2)を得る工程(1)、及び工程(1)の後にアルデヒド(C)を含有する揮発分を除去する工程(2)を有する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)