国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018128152) MnAl合金及びその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/128152    International Application No.:    PCT/JP2017/046985
Publication Date: Fri Jul 13 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Dec 28 00:59:59 CET 2017
IPC: B22F 9/04
C22C 22/00
H01F 1/00
Applicants: TDK CORPORATION
TDK株式会社
Inventors: SATOH Suguru
佐藤 卓
IRIE Shuichiro
入江 周一郎
MIURA Yasunao
三浦 泰直
Title: MnAl合金及びその製造方法
Abstract:
【課題】幅広い温度でメタ磁性を示すMn系合金を提供する。 【解決手段】本発明によるMn系合金は、メタ磁性を有するMnAl合金である。メタ磁性とは、磁場により常磁性または反強磁性から強磁性に転移する性質である。MnAl合金は反強磁性状態の安定性が適度であることから、AFM-FM転移型メタ磁性(反強磁性から強磁性に転移するタイプのメタ磁性)を付与すれば、幅広い温度、特に-100℃~200℃の温度範囲でメタ磁性を得ることができる。