このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018124804) METHOD FOR MANUFACTURING TRANSPARENT LIGHT EMITTING DEVICE BY USING UV IMPRINTING TECHNOLOGY AND TRANSPARENT LIGHT EMITTING DEVICE MANUFACTURED THEREBY
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/124804 国際出願番号: PCT/KR2017/015712
国際公開日: 05.07.2018 国際出願日: 29.12.2017
IPC:
H01L 33/42 (2010.01) ,H01L 33/44 (2010.01) ,H01L 51/52 (2006.01) ,H01L 27/32 (2006.01) ,G09F 9/33 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
33
光の放出に特に適用される少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有する半導体装置;それらの装置またはその部品の製造,あるいは処理に特に適用される方法または装置;それらの装置の細部
36
電極に特徴があるもの
40
材料
42
透明材料
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
33
光の放出に特に適用される少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有する半導体装置;それらの装置またはその部品の製造,あるいは処理に特に適用される方法または装置;それらの装置の細部
44
コーティングに特徴があるもの,例.パシベーション層,反射防止コーティング
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
52
装置の細部
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
28
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる構成部品を含むもの
32
光放出に特に適用される構成部品を有するもの,例.有機発光ダイオードを使用したフラットパネル・ディスプレイ
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30
必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
33
半導体装置,ダイオード,があるもの
出願人:
박승환 PARK, Seung Hwan [KR/KR]; KR
이동준 LEE, Dong Jun [KR/KR]; KR
発明者:
박승환 PARK, Seung Hwan; KR
이동준 LEE, Dong Jun; KR
김경도 KIM, Kyung Do; KR
이광호 LEE, Kwang Ho; KR
代理人:
박민흥 PARK, Min Heung; KR
최웅근 CHOI, Woong Geun; KR
優先権情報:
10-2017-000026302.01.2017KR
発明の名称: (EN) METHOD FOR MANUFACTURING TRANSPARENT LIGHT EMITTING DEVICE BY USING UV IMPRINTING TECHNOLOGY AND TRANSPARENT LIGHT EMITTING DEVICE MANUFACTURED THEREBY
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION DE DISPOSITIF ÉLECTROLUMINESCENT TRANSPARENT À L'AIDE D'UNE TECHNOLOGIE D'IMPRESSION UV ET DISPOSITIF ÉLECTROLUMINESCENT TRANSPARENT AINSI FABRIQUÉ
(KO) UV 임프린팅 기술을 이용한 투명 발광장치 제조 방법 및 그에 따라 제조되는 투명 발광장치
要約:
(EN) The present invention relates to: a method for manufacturing a transparent light emitting device, which can minimize the manufacturing time of a large-area high-resolution transparent light emitting device and maximize the productivity thereof by forming an integrated metal mesh circuit pattern through a UV imprinting technology; and a transparent light emitting device manufactured thereby.
(FR) La présente invention concerne : un procédé de fabrication d'un dispositif électroluminescent transparent, qui peut réduire au minimum le temps de fabrication d'un dispositif électroluminescent transparent à haute résolution de grande surface et maximiser la productivité de celui-ci par formation d'un motif de circuit maillé métallique intégré par l'intermédiaire d'une technologie d'impression UV ; et un dispositif électroluminescent transparent ainsi fabriqué.
(KO) 본 발명은 UV 임프린팅 기술을 통해 일체형의 메탈메쉬 회로 패턴을 형성하여, 대면적의 고해상도 투명 발광장치 생산공수를 최소화하고 생산성을 극대화할 수 있는 투명 발광장치 제조 방법 및 그에 따라 제조되는 투명 발광장치에 관한 것이다.
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 韓国語 (KO)
国際出願言語: 韓国語 (KO)