このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018124213) 発泡樹脂チューブの製造装置及び発泡樹脂チューブ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/124213 国際出願番号: PCT/JP2017/047037
国際公開日: 05.07.2018 国際出願日: 27.12.2017
IPC:
B29C 44/00 (2006.01) ,B29C 47/20 (2006.01) ,B29C 47/88 (2006.01) ,B29C 59/02 (2006.01) ,F16L 11/12 (2006.01) ,F16L 59/147 (2006.01)
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
44
材料の中で発生した内部圧による成形,例.膨張,発泡
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
47
押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
08
構成部品,細部または付属装置;補助操作
12
押出ノズルまたはダイ
20
管状開口を有するもの,例.管状物品のためのもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
47
押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
08
構成部品,細部または付属装置;補助操作
78
押出される材料または押出された材料の流れの加熱または冷却
88
押出された材料の流れの加熱または冷却
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
59
表面成形,例.エンボス;そのための装置
02
機械的手段,例.プレス,によるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
11
ホース,すなわち可とう管
04
ゴムまたは可撓性のプラスチックで作られたもの
12
特定の目的のための装置をもつもの,例.特別な外形としたもの,保護層をもつもの,加熱されるもの,電気伝導性をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
59
熱絶縁一般
14
管または管系の絶縁材のための装置
147
絶縁材が管の外表面に設置されたもの
出願人:
株式会社プラ技研 PLA GIKEN CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府吹田市豊津町39-6 39-6, Toyotsu-cho, Suita-shi, Osaka 5640051, JP
発明者:
菊澤 良治 KIKUZAWA Yoshiharu; JP
代理人:
特許業務法人 小笠原特許事務所 OGASAWARA PATENT OFFICE; 大阪府吹田市江坂町1丁目23番101号 大同生命江坂ビル13階 Daido-Seimei Esaka Bldg., 13th Floor, 1-23-101, Esakacho, Suita-shi Osaka 5640063, JP
優先権情報:
2016-25352027.12.2016JP
発明の名称: (EN) APPARATUS FOR MANUFACTURING FOAMED RESIN TUBE AND FOAMED RESIN TUBE
(FR) APPAREIL DE FABRICATION D'UN TUBE EN RÉSINE MOUSSE ET TUBE EN RÉSINE MOUSSE
(JA) 発泡樹脂チューブの製造装置及び発泡樹脂チューブ
要約:
(EN) Provided is an apparatus for manufacturing a foamed resin tube with which a high-foam-content foamed resin tube that has a surface embossed with protrusions and recesses can be manufactured at high yields with few steps with minimal distortion in the cross-sectional shape. A first resin containing a foaming agent is supplied to a first flow channel 35 of a die 2. A second resin having a higher temperature than the first resin is supplied to a second flow channel 36. A thermal insulation layer provided inside dies 31 suppresses heating of the first resin by the second resin, and keeps the temperature of the first resin in the temperature range required to yield a high foam content. A high-foam-content foamed resin tube having an embossed profile is manufactured by performing the following simultaneously within a mold: extrusion of the first resin, which includes the foaming agent; extrusion of the second resin; and molding of the resins.
(FR) L'invention concerne un appareil de fabrication d'un tube en résine mousse avec lequel un tube en résine mousse à haute teneur en mousse ayant une surface gaufrée avec des saillies et des renfoncements peut être fabriqué à des rendements élevés en peu d'étapes avec une distorsion minimale dans la forme en coupe transversale. Une première résine contenant un agent moussant est fournie à un premier canal d'écoulement (35) d'un moule (2). Une seconde résine ayant une température plus élevée que la première résine est fournie à un second canal d'écoulement (36). Une couche d'isolation thermique disposée à l'intérieur des moules (31) supprime le chauffage de la première résine par la seconde résine et maintient la température de la première résine dans la plage de températures requise pour donner une teneur en mousse élevée. Un tube en résine mousse à haute teneur en mousse ayant un profil gaufré est fabriqué par réalisation simultanée des étapes suivantes dans un moule : extrusion de la première résine, qui comprend l'agent moussant ; extrusion de la seconde résine ; et moulage des résines.
(JA) 表面にエンボス加工による凹凸が設けられた高倍率発泡の発泡樹脂チューブを、断面形状の歪みを抑制しつつ、少ない工程で歩留まり良く製造できる発泡樹脂チューブの製造装置を提供する。ダイ2の第1流路35には、発泡剤を含有する第1樹脂が供給される。第2流路36には、第1樹脂より高温の第2樹脂が供給される。ダイス31の内部に設けられた断熱層が、第2樹脂による第1樹脂の加熱を抑制し、第1樹脂の温度を高倍率発泡に必要な温度範囲に維持する。金型の内部において、発泡剤を含む第1樹脂の押出と、第2樹脂の押出と、成形とを同時に行うことにより、エンボス形状を有する高倍率発泡の発泡樹脂チューブを製造する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)