国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018124117) シリカ粒子分散液及びその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/124117    International Application No.:    PCT/JP2017/046752
Publication Date: Fri Jul 06 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Dec 27 00:59:59 CET 2017
IPC: C01B 33/141
Applicants: JGC CATALYSTS AND CHEMICALS LTD.
日揮触媒化成株式会社
Inventors: KOMATSU Michio
小松 通郎
NISHIDA Hiroyasu
西田 広泰
Title: シリカ粒子分散液及びその製造方法
Abstract:
【課題】高純度なシリカ粒子を含む分散液及びその製造方法を提供すること。 【解決手段】シランアルコキシドを含む第1の溶液と、平均気泡径が40nm~10μmの微小気泡を含む第2の溶液とを混合することにより、微小気泡を含む液相中でアルカリ触媒を用いず、シランアルコキシドを加水分解し、平均粒子径が3~10nmの均一なシリカ粒子を製造する。さらに、このシリカ粒子を含む分散液に対して、微小気泡とアルカリ触媒の存在下で、加水分解性金属化合物を添加して加水分解を行い、シリカ粒子を成長させ、平均粒子径が10nmを超えて300nm以下の均一なシリカ系粒子分散液を製造する。