このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018124024) 耐食性部材
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/124024 国際出願番号: PCT/JP2017/046550
国際公開日: 05.07.2018 国際出願日: 26.12.2017
IPC:
C04B 35/111 (2006.01)
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
10
酸化アルミニウムを基とするもの
111
ファインセラミックス
出願人:
京セラ株式会社 KYOCERA CORPORATION [JP/JP]; 京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地 6, Takeda Tobadono-cho, Fushimi-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6128501, JP
発明者:
飯田 修一 IIDA,Shuichi; JP
大田 瑞穂 OOTA,Mizuho; JP
豊田 諭史 TOYODA,Satoshi; JP
竹之下 英博 TAKENOSHITA,Hidehiro; JP
優先権情報:
2016-25128226.12.2016JP
発明の名称: (EN) CORROSION-RESISTANT MEMBER
(FR) ÉLÉMENT RÉSISTANT À LA CORROSION
(JA) 耐食性部材
要約:
(EN) The corrosion-resistant member according to the present disclosure comprises an alumina ceramic containing α-alumina (α-Al2O3) and anorthite (CaAl2Si2O8). The alumina ceramic contains a total of 0.4 mass% or more of Ca and Si in terms of CaO and SiO2, respectively, and the mass ratio of CaO/SiO2 is within the range of 0.5-2. In addition, the ratio B/A of a peak strength B of X-ray diffraction on the (004)-plane of the anorthite to a peak strength A of X-ray diffraction on the (104)-plane of the α-alumina, is 0.01 or more at the surface of the alumina ceramic.
(FR) L'élément résistant à la corrosion selon la présente invention comprend une céramique d'alumine contenant de l'α-alumine (α-Al2O3) et de l'anorthite (CaAl2Si2O8). La céramique d'alumine contient un total de 0,4 % en masse ou plus de Ca et de Si en termes de CaO et de SiO2, respectivement, et le rapport en masse de CaO/SiO2 se situe dans la plage de 0,5 à 2. En outre, le rapport B/A d'une intensité de pic B de diffraction des rayons X sur le plan (004) de l'anorthite à une intensité de pic A de diffraction des rayons X sur le plan (104) de l'α-alumine, est de 0,01 ou plus à la surface de la céramique d'alumine.
(JA) 本開示の耐食性部材は、α-アルミナ(α-Al23)と、アノーサイト(CaAl2Si28)とを含有するアルミナ質セラミックスからなる。そして、該アルミナ質セラミックスは、CaおよびSiを、それぞれCaO換算およびSiO2換算で、合わせて0.4質量%以上、かつ、CaO/SiO2の質量比が0.5~2の範囲で含有する。さらに、前記α-アルミナの(104)面のX線回折ピーク強度Aに対する、前記アノーサイトの(004)面のX線回折ピーク強度Bの比をB/Aとしたとき、アルミナ質セラミックスの表面におけるB/Aが0.01以上である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)