このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018123984) 熱交換器及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/123984 国際出願番号: PCT/JP2017/046465
国際公開日: 05.07.2018 国際出願日: 25.12.2017
IPC:
F28F 1/32 (2006.01) ,B23K 1/00 (2006.01) ,B23K 1/19 (2006.01) ,F28F 21/08 (2006.01) ,B23K 101/14 (2006.01) ,B23K 103/10 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
F
一般的な熱交換または熱伝達装置の細部
1
管状要素;管状要素の組み立て
10
熱伝達面積を増加するための管状要素またはその組み立て,例.ひれをもつもの,突出部をもつもの,凹みをもつもの
12
管状要素の外面のみにある手段
24
横に延びるもの
32
管状要素にさらに係合する部分をもっている手段
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
1
ハンダ付,例.ロー付,またはハンダ離脱
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
1
ハンダ付,例.ロー付,またはハンダ離脱
19
ハンダ付される材料の性質を考慮したもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
F
一般的な熱交換または熱伝達装置の細部
21
特別の材料の選択に特徴のある熱交換装置の構造
08
金属
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
101
ハンダ付,溶接または切断により製造される物品
04
管状または中空物品
14
熱交換器
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
103
ハンダ付,溶接または切断される材料
08
非鉄金属またはその合金
10
アルミニウムまたはその合金
出願人:
株式会社UACJ UACJ CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区大手町一丁目7番2号 1-7-2, Otemachi, Chiyoda-ku, Tokyo 1000004, JP
発明者:
上田 薫 UEDA Kaoru; JP
荻原 加奈 OGIHARA Kana; JP
代理人:
特許業務法人あいち国際特許事務所 AICHI, TAKAHASHI, IWAKURA & ASSOCIATES; 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目26番19号 名駅永田ビル Meieki Nagata Building, 26-19, Meieki 3-chome, Nakamura-ku, Nagoya-shi, Aichi 4500002, JP
優先権情報:
2016-25461628.12.2016JP
発明の名称: (EN) HEAT EXCHANGER AND MANUFACTURING METHOD THEREFOR
(FR) ÉCHANGEUR DE CHALEUR ET PROCÉDÉ DE FABRICATION ASSOCIÉ
(JA) 熱交換器及びその製造方法
要約:
(EN) The present invention provides a heat exchanger having excellent hydrophilicity and hydrophilic sustainability and a manufacturing method therefor. Provided are: a heat exchanger (1) that is provided with a metal pipe (2), an aluminum fin (3), and a brazed part (4) where the metal pipe (2) and the aluminum fin (3) are joined; and a manufacturing method therefor. In the X-ray fluorescence spectrum of the fin (3), an Si-derived peak intensity (ISi), a Zr-derived peak intensity (IZr), an F-derived peak intensity (IF), and an Al-derived peak intensity (IAl) satisfy a predetermined relationship. The fin (3) has a predetermined high-content section in the range from the surface thereof to a depth of 100 nm.
(FR) La présente invention concerne un échangeur de chaleur ayant un caractère hydrophile et une durabilité hydrophile excellents et son procédé de fabrication. L'invention concerne : un échangeur de chaleur (1) qui est pourvu d'un tuyau métallique (2), d'une ailette en aluminium (3) et d'une partie brasée (4) où le tuyau métallique (2) et l'ailette en aluminium (3) sont joints ; et son procédé de fabrication. Dans le spectre de fluorescence X de l'ailette (3), une intensité de pic dérivée de Si (ISi), une intensité de pic dérivée de Zr (IZr), une intensité de pic dérivée de F (IF) et une intensité de crête dérivée d'Al (IAl) satisfont une relation prédéfinie. L'ailette (3) a une section de haute-teneur prédéfinie dans la plage allant de sa surface à une profondeur de 100 nm.
(JA) 親水性及び親水持続性に優れた熱交換器及びその製造方法を提供する。金属管(2)と、アルミニウム製のフィン(3)と、これらが接続されたろう付け部(4)とを備える熱交換器(1)及びその製造方法である。フィン(3)の蛍光X線スペクトルにおいては、Si由来のピーク強度(ISi)と、Zr由来のピーク強度(IZr)と、F由来のピーク強度(IF)と、Al由来のピーク強度(IAl)とが所定の関係を満足する。フィン(3)は、その表面から深さ100nmまでの範囲内に所定の高含有部を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)