WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018123978) 表面処理剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/123978 国際出願番号: PCT/JP2017/046444
国際公開日: 05.07.2018 国際出願日: 25.12.2017
IPC:
C09K 3/18 (2006.01) ,B32B 27/30 (2006.01) ,C08F 290/06 (2006.01) ,C09D 5/16 (2006.01) ,C09D 133/16 (2006.01) ,C09D 143/04 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
3
物質であって,他に分類されないもの
18
氷,霧,水の付着を減少させるために表面に適用するもの;表面に適用する解氷(雪)用あるいは氷点降下用物質
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
30
ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
290
脂肪族不飽和の末端基または側基の導入により変性された重合体に,単量体を重合させて得られる高分子化合物
02
不飽和末端基の導入により変性された重合体への
06
サブクラスC08Gに分類される重合体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
16
防汚ペイント;水中ペイント
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04
エステルの単独重合体または共重合体
14
ハロゲン,窒素,硫黄またはカルボキシル基の酸素以外の酸素原子を含有するエステルの
16
ハロゲン原子を含有するエステルの単独重合体または共重合体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
143
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,ほう素,けい素,りん,セレン,テルルまたは金属を含有する化合物の単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04
けい素含有単量体の単独重合体または共重合体
出願人: AGC INC.[JP/JP]; 5-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008405, JP
発明者: YAMASAKI Ryujiro; JP
SUZUKI Ayumu; JP
TAKAHASHI Tomohiro; JP
SAKANE Yoshihiko; JP
代理人: SENMYO Kenji; JP
OGAWA Toshiharu; JP
KIM Jin-Moon; JP
HIKINO Ken; JP
YOKOI Daiichiro; JP
優先権情報:
2016-25114926.12.2016JP
発明の名称: (EN) SURFACE TREATMENT AGENT
(FR) AGENT DE TRAITEMENT DE SURFACE
(JA) 表面処理剤
要約:
(EN) Provided is a material capable of forming a film having excellent dirt pickup resistance and ice/frost adhesion prevention properties. This surface treatment agent is characterized by containing a copolymer which includes: a unit (a) having a C1-3 perfluoroalkyl group; a unit (c) having a group having an organopolysiloxane chain; and optionally, a unit (b) having a C4-6 perfluoroalkyl group, wherein the proportion of the unit (a) with respect to the total mass of the unit (a) and the unit (b) is 30-100 mass%, the combined proportion of the unit (a) and the unit (b) with respect to all of the units in the copolymer is 60-90 mass%, and the proportion of the unit (c) with respect to all of the units in the copolymer is 10-40 mass%.
(FR) L'invention fournit un matériau qui permet de former un film doté d'excellentes propriétés de détachement de boue et propriétés anti-adhésion sur verglas et gelée blanche. Plus précisément, l'invention concerne un agent de traitement de surface qui est caractéristique en ce qu'il consiste en un copolymère contenant une unité (a) ayant un groupe perfluoroalkyle de 1 à 3 atomes de carbone, une unité (c) ayant un groupe avec une chaîne organopolysiloxane, et de manière facultative une unité (b) ayant un groupe perfluoroalkyle de 4 à 6 atomes de carbone, la proportion d'unité (a) par rapport au total de la masse de l'unité (a) et de l'unité (b), est comprise entre 30 et 100% en masse. La proportion totale d'unité (a) et d'unité (b) par rapport à l'ensemble des unités dans le copolymère, est comprise entre 60 et 90% en masse, et la proportion d'unité (c) par rapport à l'ensemble des unités dans le copolymère, est comprise entre 10 et 40% en masse.
(JA) 泥脱落性および氷・霜付着防止性に優れた膜を形成できる材料の提供。 炭素数1~3のペルフルオロアルキル基を有する単位(a)とオルガノポリシロキサン鎖を有する基を有する単位(c)と任意に炭素数4~6のペルフルオロアルキル基を有する単位(b)とを含み、単位(a)と単位(b)との質量の合計に対する単位(a)の割合が30~100質量%である共重合体であって、共重合体中の全単位に対する単位(a)と単位(b)との合計の割合が60~90質量%であり、かつ、共重合体中の全単位に対する単位(c)の割合が10~40質量%である共重合体を含むことを特徴とする表面処理剤。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)