このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018123945) タフルプロストとクエン酸エステルとを含有するデポ剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/123945 国際出願番号: PCT/JP2017/046379
国際公開日: 05.07.2018 国際出願日: 25.12.2017
IPC:
A61K 31/5575 (2006.01) ,A61K 9/08 (2006.01) ,A61K 9/10 (2006.01) ,A61K 47/14 (2006.01) ,A61P 27/02 (2006.01) ,A61P 27/06 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
557
エイコサノイド,例.ロイコトリエン
5575
シクロペンタン環をもつもの,例.プロスタグランジンE2,プロスタグランジンF2α
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
08
溶液剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
10
分散剤;乳剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
14
カルボン酸のエステル
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
27
感覚器系疾患の治療剤
02
眼科用剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
27
感覚器系疾患の治療剤
02
眼科用剤
06
緑内障治療剤,縮瞳剤
出願人:
参天製薬株式会社 SANTEN PHARMACEUTICAL CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市東淀川区下新庄三丁目9番19号 9-19, Shimoshinjo 3-chome, Higashiyodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5338651, JP
AGC株式会社 AGC INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 5-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008405, JP
発明者:
宮崎 達也 MIYAZAKI Tatsuya; JP
眞崎 賢治 MASAKI Kenji; JP
▲高▼橋 恭平 TAKAHASHI Kyohei; JP
山田 和人 YAMADA Kazuhito; JP
代理人:
正林 真之 SHOBAYASHI Masayuki; JP
林 一好 HAYASHI Kazuyoshi; JP
新山 雄一 NIIYAMA Yuichi; JP
優先権情報:
2016-25162626.12.2016JP
発明の名称: (EN) DEPOT PREPARATION COMPRISING TAFLUPROST AND CITRIC ACID ESTER
(FR) PRÉPARATION D'UNE FORME DÉPÔT COMPRENANT DU TAFLUPROST ET UN ESTER D'ACIDE CITRIQUE
(JA) タフルプロストとクエン酸エステルとを含有するデポ剤
要約:
(EN) Provided are: a depot preparation comprising tafluprost which can form depots easily and can maintain the depot-formed state for a long period so that tafluprost can be sustainably released over a long period of time after in vivo administration thereof; and a method for stabilizing tafluprost. The present invention pertains to a depot preparation comprising tafluprost and a trialkyl citrate and/or an acetyltrialkyl citrate, wherein the alkyl groups in the trialkyl citrate and the alkyl groups in the acetyltrialkyl citrate are either the same or different and each of these alkyl groups has 3-5 carbon atoms.
(FR) L'invention concerne : une préparation d'une forme dépôt comprenant du tafluprost, lequel peut facilement former des dépôts et peut se maintenir sous l'état formé par dépôt pendant une longue période de telle sorte que le tafluprost puisse être libéré de manière prolongée pendant une longue période de temps après l'administration in vivo de ce dernier; et un procédé permettant de stabiliser le tafluprost. La présente invention concerne une préparation d'une forme dépôt contenant du tafluprost et un citrate de trialkyle et/ou un citrate d'acétyltrialkyle, les groupes alkyle du citrate de trialkyle et les groupes alkyle du citrate d'acétyltrialkyl étant identiques ou différents les uns des autres, et chacun des groupes alkyles possédant de 3 à 5 atomes de carbone.
(JA) デポ形成が容易であり、デポ状態を長期間維持することで、体内に投与された後にタフルプロストを長期間にわたり徐放するタフルプロストのデポ剤、また、タフルプロストを安定化する方法を提供すること。 本発明は、タフルプロストと、クエン酸トリアルキル及び/又はクエン酸アセチルトリアルキルとを含有するデポ剤であって、上記クエン酸トリアルキル及び上記クエン酸アセチルトリアルキルがそれぞれ有するアルキル基は、同一又は異なって、炭素原子数が3~5である、デポ剤に関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)