国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018123896) ガラス導光板および液晶表示装置

Pub. No.:    WO/2018/123896    International Application No.:    PCT/JP2017/046207
Publication Date: Fri Jul 06 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Dec 23 00:59:59 CET 2017
IPC: F21S 2/00
F21V 8/00
G02B 6/00
G02F 1/13357
F21Y 115/10
Applicants: AGC INC.
AGC株式会社
Inventors: TAKEMOTO, Kazuya
竹本 和矢
MORINO, Masayuki
森野 正行
SUZUKI, Katsumi
鈴木 克巳
INOUE, Masahiro
井上 政広
ARAI, Yusuke
荒井 雄介
Title: ガラス導光板および液晶表示装置
Abstract:
表面である第1の面と、前記表面に対して背面を構成する第2の面と、前記第1の面と前記第2の面との間に、前記第1の面及び前記第2の面に対して略垂直に設けられ、光源から照射される光を受光する受光面と、前記受光面と前記第1の面との間、及び前記受光面と前記第2の面との間にそれぞれ設けられた傾斜面と、を含み、前記傾斜面の前記第1の面及び前記第2の面それぞれに対する傾斜角度が、0.5°以上5.0°以下であるガラス導光板。