このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018123895) 減速装置、関節装置及びロボットアーム構造
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/123895 国際出願番号: PCT/JP2017/046202
国際公開日: 05.07.2018 国際出願日: 22.12.2017
IPC:
F16H 1/14 (2006.01) ,B25J 17/00 (2006.01) ,F16C 19/36 (2006.01) ,F16C 35/063 (2006.01) ,F16C 35/077 (2006.01) ,F16H 1/06 (2006.01) ,H02K 7/116 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
1
回転運動伝達用歯車伝動装置
02
遊星運動をする歯車がないもの
04
ただ2つの相互にかみ合う部材を含むもの
12
平行でない軸をもつもの
14
円すい形の歯車のみからなるもの
B 処理操作;運輸
25
手工具;可搬型動力工具;手工具用の柄;作業場設備;マニプレータ
J
マニプレータ;マニプレータ装置を持つ小室
17
接続部
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
19
専ら回転運動のためのころがり軸受
22
1列またはそれ以上の列の中に実質的に同じ大きさのころをもつもの,例.針状ころ軸受
34
ラジアル荷重およびアキシァル荷重用
36
単列のころをもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
35
軸受ユニットの固定的支持;ハウジング,例.キャップ,カバー
04
玉軸受またはころ軸受の場合
06
玉軸受またはころ軸受のすえ付け;軸またはハウジングへのそれらの固定
063
それらの軸への固定
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
35
軸受ユニットの固定的支持;ハウジング,例.キャップ,カバー
04
玉軸受またはころ軸受の場合
06
玉軸受またはころ軸受のすえ付け;軸またはハウジングへのそれらの固定
07
一つの要素の介在によるそれらの軸またはハウジングへの固定
077
ハウジングと軌道輪外側の間
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
1
回転運動伝達用歯車伝動装置
02
遊星運動をする歯車がないもの
04
ただ2つの相互にかみ合う部材を含むもの
06
平行な軸をもつもの
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
K
発電機,電動機
7
機械と結合して機械的エネルギを取り扱う装置,例.機械的駆動原動機または補助発電機,電動機との結合
10
クラッチ,制動機,歯車,プーリ,機械的始動機との結合
116
歯車をもつもの
出願人:
富士変速機株式会社 FUJI HENSOKUKI CO.,LTD. [JP/JP]; 岐阜県岐阜市中洲町18番地 18 Nakasu-cho, Gifu-shi, Gifu 5008448, JP
発明者:
山本 保幸 YAMAMOTO, Yasuyuki; JP
代理人:
特許業務法人広江アソシエイツ特許事務所 HIROE AND ASSOCIATES, PATENT PROFESSIONAL CORPORATION; 岐阜県岐阜市宇佐三丁目4番3号 4-3, Usa 3-chome, Gifu-shi, Gifu 5008368, JP
優先権情報:
2016-25061526.12.2016JP
発明の名称: (EN) REDUCER, JOINT DEVICE, AND ROBOT ARM STRUCTURE
(FR) RÉDUCTEUR, DISPOSITIF D'ARTICULATION ET STRUCTURE DE BRAS DE ROBOT
(JA) 減速装置、関節装置及びロボットアーム構造
要約:
(EN) The present invention pertains to a reducer which enables a more high-precision rotational output. This reducer is provided with: a case having a fixation part for connecting a drive device, and a hollow shaft part; a ring gear which is disposed inside the case, rotates around a second axis perpendicular to a first axis, and constitutes a hypoid gear together with a drive pinion of the drive device; a pinion shaft which is coupled to the ring gear inside the case and rotates around the second axis; and a rotationally driven body which is disposed in the hollow shaft part of the case so as to be rotatable around a third axis extending parallel to the second axis, has, on the outer periphery thereof, a gear part which is disposed to be engageable with the pinion shaft, and has a support part for supporting an object to be driven on an end section in a third axis-direction. A cross-roller bearing having an inner race and an outer race is provided between the inner peripheral surface of the case and the outer peripheral surface of the rotationally driven body, the inner race of the cross-roller bearing is fixed to the outer peripheral surface of the rotationally driven body, and the outer race of the cross-roller bearing is fixed to the case.
(FR) La présente invention se rapporte à un réducteur qui permet une sortie de rotation de précision plus élevée. Ce réducteur est pourvu : d'un boîtier ayant une partie de fixation destinée à relier un dispositif d'entraînement, et une partie d'arbre creux ; d'une couronne dentée qui est disposée à l'intérieur du boîtier, tourne autour d'un deuxième axe perpendiculaire à un premier axe, et constitue un engrenage hypoïde conjointement avec un pignon d'entraînement du dispositif d'entraînement ; d'un arbre de pignon qui est couplé à la couronne dentée à l'intérieur du boîtier et tourne autour du deuxième axe ; et d'un corps entraîné en rotation qui est disposé dans la partie d'arbre creux du boîtier de sorte à pouvoir tourner autour d'un troisième axe s'étendant de façon parallèle au deuxième axe, comporte, sur sa périphérie externe, une partie d'engrenage qui est disposée de sorte à pouvoir s'engrener avec l'arbre de pignon, et qui comporte une partie de support destinée à supporter un objet qui doit être entraîné sur une section d'extrémité dans la direction du troisième axe. Un roulement à rouleaux croisés ayant un chemin de roulement interne et un chemin de roulement externe est disposé entre la surface périphérique interne du boîtier et la surface périphérique externe du corps entraîné en rotation, le chemin de roulement interne du roulement à rouleaux croisés est fixé à la surface périphérique externe du corps entraîné en rotation, et le chemin de roulement externe du roulement à rouleaux croisés est fixé au boîtier.
(JA) 本発明は、より高精度の回転出力を可能とする減速装置に関する。減速装置は、駆動装置を連結するための固定部、及び、中空軸部を有する筐体と、筐体内部に配置され、第1軸と直交する第2軸を中心に回転し、駆動装置のドライブピニオンとともにハイポイドギヤを構成するリングギヤと、筐体内部でリングギヤに結合され、第2軸を中心に回転するピニオン軸と、第2軸と平行に延伸する第3軸を中心に回転可能に筐体の中空軸部に配置され、ピニオン軸と噛み合い可能に配置されたギヤ部を外周に有し、且つ、第3軸方向の端部に駆動対象を支持するための支持部を有する回転駆動体とを、備える。筐体の内周面と回転駆動体の外周面との間には、内輪及び外輪を有するクロスローラベアリングが設けられ、クロスローラベアリングの内輪が回転駆動体の外周面に固定され、クロスローラベアリングの外輪が筐体に固定されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)