国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018123888) 異形断面ガラス繊維製造用ノズル、異形断面ガラス繊維製造装置、その製造方法、異形断面ガラス繊維

Pub. No.:    WO/2018/123888    International Application No.:    PCT/JP2017/046184
Publication Date: Fri Jul 06 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Dec 23 00:59:59 CET 2017
IPC: C03B 37/083
D01D 4/02
D01F 9/08
Applicants: NIPPON ELECTRIC GLASS CO., LTD.
日本電気硝子株式会社
Inventors: YANASE Tomoki
柳瀬 智基
Matsuura Yuzuru
松浦 禅
MOCHIZUKI Hiroki
望月 浩樹
NAKAGAWA Kazuyuki
中川 和征
Title: 異形断面ガラス繊維製造用ノズル、異形断面ガラス繊維製造装置、その製造方法、異形断面ガラス繊維
Abstract:
本発明は、異形断面ガラス繊維を安定的に成形することを課題とする。 本発明に係る異形断面ガラス繊維製造用ノズルは、溶融ガラスが流出する先端部において、非円形の1個のノズル孔53を備えた異形断面ガラス繊維製造用ノズル5であって、ノズル孔53は、長径方向の両端側に配された幅広部53aと、幅広部53aの間に配された、幅広部53aの最大短径寸法Laよりも短径寸法の小さい幅狭部53bを有することを特徴とする。