国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018123807) 熱可塑性樹脂組成物、成形体、燃料電池用セパレータ、レドックスフロー電池用双極板、および成形体の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/123807    International Application No.:    PCT/JP2017/045931
Publication Date: Fri Jul 06 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Dec 22 00:59:59 CET 2017
IPC: C08L 23/00
B29C 43/14
C08K 3/04
H01M 8/0213
H01M 8/0221
H01M 8/18
B29K 23/00
B29L 7/00
Applicants: SHOWA DENKO K.K.
昭和電工株式会社
Inventors: YOKOYAMA Yoshihito
横山 義史
NOGUCHI Masayuki
野口 雅之
IINO Tadashi
飯野 匡
Title: 熱可塑性樹脂組成物、成形体、燃料電池用セパレータ、レドックスフロー電池用双極板、および成形体の製造方法
Abstract:
(A)粉体材料を50~90質量%、及び(B)α-オレフィン系熱可塑性樹脂を50~10質量%含み、前記(B)α-オレフィン系熱可塑性樹脂が、(B1)アイソタクチックペンタッド分率[mmmm]が70~99%であり、融点が120~168℃の範囲である第一のα-オレフィン系熱可塑性樹脂と、(B2)アイソタクチックペンタッド分率[mmmm]が30~60%であり、融点が60~100℃の範囲である第二のα-オレフィン系熱可塑性樹脂とを含み、前記(B1)第一のα-オレフィン系熱可塑性樹脂に対する(B2)第二のα-オレフィン系熱可塑性樹脂の質量比((B2)/(B1))が0.3~2.0である熱可塑性樹脂組成物とする。