国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018123802) 運動案内装置の寿命診断装置、方法、プログラムおよびシステム

Pub. No.:    WO/2018/123802    International Application No.:    PCT/JP2017/045915
Publication Date: Fri Jul 06 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Dec 22 00:59:59 CET 2017
IPC: G01M 13/04
F16C 29/06
Applicants: THK CO., LTD.
THK株式会社
Inventors: UNNO, Akihiro
海野 旭弘
HAYASHI, Yuki
林 勇樹
TANAKA, Yuki
田中 由紀
OHASHI, Tomofumi
大橋 智史
ASANO, Yusuke
浅野 祐介
KOGURE, Katsunori
木暮 克徳
Title: 運動案内装置の寿命診断装置、方法、プログラムおよびシステム
Abstract:
本願は、寿命を高精度に診断可能な運動案内装置の寿命診断装置、方法、プログラムおよびシステムを開示する。軌道部材に複数の転動体を介して移動部材を相対移動可能に組み付けた運動案内装置の寿命診断装置であって、軌道部材が形成する軌道に対する移動部材の変位量を基に、移動部材の転動面を軌道の方向沿いに区分けした仮想の区間毎に、移動部材が移動している際に各区間に発生する応力である移動時応力を算出する応力算出手段と、移動部材が軌道沿いに移動する際のウェービングに伴い繰り返し発生する移動時応力の発生回数を、変位量を基に区間毎にカウントするカウント手段と、移動時応力の大きさと移動時応力の発生回数とに基づく寿命到達率の算出を区間毎に行い、算出した各区間の寿命到達率を基に運動案内装置の寿命診断を行う診断手段と、を備える。