国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018123772) 位相差フィルム、その製造方法、偏光板及び表示装置

Pub. No.:    WO/2018/123772    International Application No.:    PCT/JP2017/045751
Publication Date: Fri Jul 06 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Dec 21 00:59:59 CET 2017
IPC: G02B 5/30
B32B 7/02
B32B 27/20
G02F 1/1335
G02F 1/13363
G09F 9/30
H01L 27/32
H01L 51/50
H05B 33/02
Applicants: ZEON CORPORATION
日本ゼオン株式会社
Inventors: ASADA, Takeshi
浅田 毅
Title: 位相差フィルム、その製造方法、偏光板及び表示装置
Abstract:
熱可塑性樹脂A及び無機粒子Iを含有する層Aを含み、540nmにおけるNZ係数が、0.1を超え1.0未満であり、540nmにおける面内レターデーションReが、50nmを超え300nm未満であり、前記熱可塑性樹脂Aが、負の固有複屈折値を有する樹脂であり、前記無機粒子Iが、板状の無機粒子であり、前記無機粒子Iの板面方向の平均径が10nm以上60nm以下であり、前記層Aにおける前記無機粒子Iの含有割合が、5重量%以上20重量%以下である、位相差フィルム。