国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018123741) 網膜走査型検眼装置、網膜走査型検眼システム、網膜走査型検眼方法、アイウェア提供システム、アイウェア提供方法及び網膜走査型アイウェア

Pub. No.:    WO/2018/123741    International Application No.:    PCT/JP2017/045581
Publication Date: Fri Jul 06 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Dec 20 00:59:59 CET 2017
IPC: A61B 3/10
A61B 3/13
Applicants: QD LASER, INC.
株式会社QDレーザ
Inventors: MIYAUCHI, Hironori
宮内 洋宜
YASUI, Kenji
安井 賢治
SUGAWARA, Mitsuru
菅原 充
SUZUKI, Makoto
鈴木 誠
Title: 網膜走査型検眼装置、網膜走査型検眼システム、網膜走査型検眼方法、アイウェア提供システム、アイウェア提供方法及び網膜走査型アイウェア
Abstract:
検査用画像データが記憶された記憶部と、前記検査用画像データに基づいた画像用レーザ光線を生成するレーザ光源を有し、前記画像用レーザ光線によって、被検者の眼球の網膜へ検査用画像を投影するレーザ照射部と、前記画像用レーザ光線を前記被検者の眼球内で収束させる光学部材と、前記画像用レーザ光線の収束点を中心に前記レーザ照射部を回転させたときの、前記回転の角度を示す角度情報を含む、網膜走査型アイウェアのためのパラメータ情報を取得するパラメータ取得部と、前記パラメータ情報を外部装置へ出力する出力部と、を有する、網膜走査型検眼装置である。