国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018123693) 表面保護フィルム

Pub. No.:    WO/2018/123693    International Application No.:    PCT/JP2017/045339
Publication Date: Fri Jul 06 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Dec 19 00:59:59 CET 2017
IPC: C09J 7/20
C09J 7/40
B32B 5/18
B32B 27/00
G02B 5/30
Applicants: NITTO DENKO CORPORATION
日東電工株式会社
Inventors: WATANABE,Natsuko
渡部 奈津子
MITSUI,Kazuma
三井 数馬
NONAKA,Takahiro
野中 崇弘
Title: 表面保護フィルム
Abstract:
本発明は、光学用表面保護フィルムに積層するセパレータを構成するポリエステル系基材に空洞を設け、ポリエステル系基材の比重を低く抑えることで、セパレータ自体の重量を低く抑え、作業性に優れ、更に、空洞を有することで、クッション性に優れたセパレータにより、セパレータに起因する打痕の発生を抑えることができるセパレータ付き光学用表面保護フィルムを提供する。本発明のセパレータ付き光学用表面保護フィルムは、基材フィルムの少なくとも片面に粘着剤層を有する光学用表面保護フィルム、及び、前記基材フィルムの粘着剤層と接触する面と反対面に、セパレータを有するセパレータ付き光学用表面保護フィルムであって、前記セパレータが、離型層とポリエステル系基材を有し、前記ポリエステル系基材中に空洞を有し、前記ポリエステル系基材の比重が1.2g/cm3以下であることを特徴とする。