このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018123691) 異方性色素膜形成用組成物及び異方性色素膜
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/123691 国際出願番号: PCT/JP2017/045329
国際公開日: 05.07.2018 国際出願日: 18.12.2017
IPC:
G02B 5/30 (2006.01) ,C09B 67/20 (2006.01) ,G02F 1/1335 (2006.01) ,G02F 1/13363 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
30
偏光要素
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
67
化学反応によらない,たとえば溶剤処理による染料の物性,たとえば染色性または捺染性の影響;染料製造における工程的特徴;特定の物性を有する染料,例.フイルムの製造
20
有機顔料の製造
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
[IPC code unknown for ERROR IPC Code incorrect: invalid subgroup (0=>999999)!]
出願人:
三菱ケミカル株式会社 MITSUBISHI CHEMICAL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目1番1号 1-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008251, JP
発明者:
山川 朋子 YAMAKAWA Tomoko; JP
大澤 輝恒 OSAWA Terutsune; JP
金子 祐三 KANEKO Yuzo; JP
田中 太 TANAKA Futoshi; JP
西村 政昭 NISHIMURA Masaaki; JP
内田 直幸 UCHIDA Naoyuki; JP
藤原 崇志 FUJIWARA Takashi; JP
水上 潤二 MIZUKAMI Junji; JP
志賀 靖 SHIGA Yasushi; JP
代理人:
田▲崎▼ 聡 TAZAKI Akira; JP
伏見 俊介 FUSHIMI Shunsuke; JP
大浪 一徳 ONAMI Kazunori; JP
優先権情報:
2016-25344327.12.2016JP
2017-06196827.03.2017JP
2017-10935401.06.2017JP
発明の名称: (EN) COMPOSITION FOR FORMING ANISOTROPIC DYE FILM, AND ANISOTROPIC DYE FILM
(FR) COMPOSITION POUR FORMATION DE FILM DE COLORANT ANISOTROPE, ET FILM DE COLORANT ANISOTROPE
(JA) 異方性色素膜形成用組成物及び異方性色素膜
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a composition for forming an anisotropic dye film, wherein the composition can produce an anisotropic dye film having high moisture resistance. Provided is a composition for forming an anisotropic dye film, wherein the composition comprises a dye and a polymer compound having an acidic group and a basic group.
(FR) L’invention a pour objet de fournir une composition pour formation de film de colorant anisotrope qui permet de fabriquer un film de colorant anisotrope de résistance élevée à l’humidité. Plus précisément, l’invention fournit une composition pour formation de film de colorant anisotrope qui contient un colorant, et un composé polymère possédant un groupe acide et un groupe basique.
(JA) 本発明は、耐湿性が高い異方性色素膜を製造できる、異方性色素膜形成用組成物を提供することを課題とする。色素並びに、酸性基及び塩基性基を有する高分子化合物を含むものである、異方性色素膜形成用組成物を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)