国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018123674) 気体検出装置、気体センサシステム、燃料電池自動車、及び水素検出方法

Pub. No.:    WO/2018/123674    International Application No.:    PCT/JP2017/045247
Publication Date: Fri Jul 06 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Dec 19 00:59:59 CET 2017
IPC: G01N 27/12
B60K 1/04
G01M 3/16
H01M 8/04
Applicants: PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD.
パナソニックIPマネジメント株式会社
Inventors: KAWAI Ken
河合 賢
KATAYAMA Koji
片山 幸治
YONEDA Shinichi
米田 慎一
Title: 気体検出装置、気体センサシステム、燃料電池自動車、及び水素検出方法
Abstract:
気体検出装置(1030)は、気体センサ(200)と駆動回路とを備える。駆動回路は、測定回路(1011)、電源回路(1032)、及び制御回路(1033)を含む。気体センサ(200)は、第1の電極と、第2の電極と、第1の電極及び第2の電極の間に配置された金属酸化物層と、第1の電極、第2の電極、及び金属酸化物層を覆い、かつ、第2の電極の主面の一部を露出させる開口を有する絶縁膜と、を備える。金属酸化物層の抵抗値は、水素原子を含有する気体が第2の電極に接したときに減少する。駆動回路は、金属酸化物層の抵抗値が所定の範囲から逸脱した場合に、第1の電極及び第2の電極の間に所定の電圧を印加して、金属酸化物層の抵抗値を前記所定の範囲に回復させる。