このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018123490) 石英試料の分解方法、石英試料の金属汚染分析方法および石英部材の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/123490 国際出願番号: PCT/JP2017/043899
国際公開日: 05.07.2018 国際出願日: 07.12.2017
IPC:
G01N 1/28 (2006.01) ,C30B 29/06 (2006.01) ,G01N 31/00 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
1
サンプリング;調査用標本の調製
28
調査用標本の調製
C 化学;冶金
30
結晶成長
B
単結晶成長;共晶物質の一方向固化または共析晶物質の一方向析出;物質のゾーンメルティングによる精製;特定構造を有する均質多結晶物質の製造;単結晶または特定構造を有する均質多結晶物質;単結晶または特定構造を有する均質多結晶物質の後処理;そのための装置
29
材料または形状によって特徴づけられた単結晶または特定構造を有する均質多結晶物質
02
元素
06
シリコン
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
31
サブグループに規定された化学的方法の利用による非生物学的材料の調査または分析;該方法に特に用いられる装置
出願人:
株式会社SUMCO SUMCO CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区芝浦一丁目2番1号 1-2-1 Shibaura, Minato-ku, Tokyo 1058634, JP
発明者:
加藤 宏和 KATO Hirokazu; JP
村松 崇志 MURAMATSU Takashi; JP
代理人:
特許業務法人特許事務所サイクス SIKS & CO.; 東京都中央区京橋一丁目8番7号 京橋日殖ビル8階 8th Floor, Kyobashi-Nisshoku Bldg., 8-7, Kyobashi 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1040031, JP
優先権情報:
2016-25438127.12.2016JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR DECOMPOSING QUARTZ SAMPLE, METHOD FOR ANALYZING METAL CONTAMINATION OF QUARTZ SAMPLE, AND METHOD FOR MANUFACTURING QUARTZ MEMBER
(FR) PROCÉDÉ DE DÉCOMPOSITION D'UN ÉCHANTILLON DE QUARTZ, PROCÉDÉ D'ANALYSE DE LA CONTAMINATION MÉTALLIQUE D'UN ÉCHANTILLON DE QUARTZ, ET PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UN ÉLÉMENT EN QUARTZ
(JA) 石英試料の分解方法、石英試料の金属汚染分析方法および石英部材の製造方法
要約:
(EN) Provided is a method for decomposing a quartz sample, including decomposing at least a portion of the quartz sample by bringing a liquid in which at least a portion of a quartz sample as an analysis object is immersed into contact with a gas generated from a mixed acid, the liquid including at least water, the mixed acid being a mixture of hydrogen fluoride and sulfuric acid, and the molar fraction of sulfuric acid in the mixed acid being in the range of 0.07-0.40.
(FR) L'invention concerne un procédé de décomposition d'un échantillon de quartz, comprenant la décomposition d'au moins une partie de l'échantillon de quartz par mise en contact d'un liquide, dans lequel au moins une partie de l'échantillon de quartz à titre d'objet d'analyse est immergée, avec un gaz généré à partir d'un acide mixte, où le liquide comprend au moins de l'eau, l'acide mixte est un mélange de fluorure d'hydrogène et d'acide sulfurique, et la fraction molaire d'acide sulfurique dans l'acide mixte est dans la plage de 0,07 à 0,40.
(JA) 分析対象の石英試料の少なくとも一部が浸漬した液体を、混酸から発生したガスと接触させることにより、上記石英試料の少なくとも一部を分解することを含み、上記液体は少なくとも水を含む液体であり、上記混酸はフッ化水素と硫酸との混酸であり、かつこの混酸における硫酸のモル分率は0.07~0.40の範囲である石英試料の分解方法が提供される。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)