このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018123451) スタンドの位置検出装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/123451 国際出願番号: PCT/JP2017/043466
国際公開日: 05.07.2018 国際出願日: 04.12.2017
予備審査請求日: 24.10.2018
IPC:
B62H 1/02 (2006.01) ,B62J 99/00 (2009.01) ,H01H 21/32 (2006.01) ,H01H 21/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
H
自転車スタンド;自転車の駐車または貯蔵のための支持または保持具;自転車の不許可使用または盗難を防止したり表示する器具;自転車錠;自転車練習装置
1
車体の一部を形成するかまたはそれに取付られた自転車の支持具またはスタンド
02
関節接合型スタンド,例.揺動アーム型のもの
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
J
自転車用サドルまたはシート;自転車特有で他に分類されない付属品,例.自転車用の荷物台,自転車用の保護装置
99
このサブクラスの他のグループに分類されない主題事項
H 電気
01
基本的電気素子
H
電気的スイッチ;継電器;セレクタ;非常保護装置
21
回転部材形式の操作部分により操作されるスイッチで,スイッチ外部の物体により直接作動するもの,例.手により直接作動されるもの
02
細部
18
可動部分;その上に取り付けられる接点
22
操作部分,例.ハンドル
30
操作力を除去して常規の位置に復帰するように偏倚しないもの
32
手以外の人体の部分による操作に適したもの,例.足によるもの
H 電気
01
基本的電気素子
H
電気的スイッチ;継電器;セレクタ;非常保護装置
21
回転部材形式の操作部分により操作されるスイッチで,スイッチ外部の物体により直接作動するもの,例.手により直接作動されるもの
出願人:
アルプスアルパイン株式会社 ALPS ALPINE CO., LTD. [JP/JP]; 東京都大田区雪谷大塚町1番7号 1-7, Yukigaya-otsukamachi, Ota-ku, Tokyo 1458501, JP
本田技研工業株式会社 HONDA MOTOR CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区南青山二丁目1番1号 1-1, Minami-Aoyama 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1078556, JP
発明者:
斎藤 恭造 SAITO, Kyozo; JP
山下 明彦 YAMASHITA, Akihiko; JP
代理人:
大窪 克之 OKUBO, Katsuyuki; JP
優先権情報:
2016-25586528.12.2016JP
発明の名称: (EN) STAND POSITION DETECTION DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE DÉTECTION DE POSITION DE SUPPORT
(JA) スタンドの位置検出装置
要約:
(EN) A rotor member 32 comprises a ring-shaped rotor body 32a, a cylindrical engagement pin 32b that protrudes from the rotor body 32a toward an engagement hole 19 of a stand bar 3, and a locking tab 32c that locks a plastic magnet 36. A labyrinth seal is positioned between the rotor member 32 and a case member 31, and the engagement pin 32b and the engagement tab 32c are formed integrally with the rotor body 32a. The engagement pin 32b has an outer diameter of substantially the same measurement as the thickness of the rotor body 32a in a radial direction, and thus sufficient strength can be ensured and a movement of a stand can be followed, without performing insert molding of a metal material for the engagement pin.
(FR) Un élément rotor (32) comprend un corps de rotor annulaire (32a), une broche de mise en prise cylindrique (32b) qui fait saillie à partir du corps de rotor (32a) en direction d'un trou de mise en prise (19) d'une barre de support (3) et une patte de verrouillage (32c) qui verrouille un aimant en plastique (36). Un joint labyrinthe est positionné entre l'élément rotor (32) et un élément boîtier (31), et la broche de mise en prise (32b) et la patte de mise en prise (32c) sont formées d'un seul tenant avec le corps de rotor (32a). La broche de mise en prise (32b) présente un diamètre externe sensiblement égale à l'épaisseur du corps de rotor (32a) dans une direction radiale, et par conséquent une résistance suffisante peut être assurée et un mouvement d'un support peut être suivi sans réaliser de moulage par insertion d'un matériau métallique pour la broche de mise en prise.
(JA) ロータ部材32は、リング状のロータ本体32aと、ロータ本体32aからスタンドバー3の係合孔19に向けて突出する円筒状の係合ピン32bと、プラスチックマグネット36を係止する係止爪32cとを備えている。このロータ部材32とケース部材31の間にラビリンスシールを配設して、係合ピン32b及び係止爪32cはロータ本体32aと一体に成形されている。この係合ピン32bは、その外径をロータ本体32aの径方向の厚みと略同一の寸法としているため、係合ピン等の金属材料のインサート成形等をすることなく、十分な強度を確保して、スタンドの動きに追従することが可能である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)