このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018123412) ガラスの破損検出方法、板ガラスの製造方法及びガラスの切断装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/123412 国際出願番号: PCT/JP2017/042870
国際公開日: 05.07.2018 国際出願日: 29.11.2017
IPC:
C03B 33/02 (2006.01) ,B26F 3/00 (2006.01) ,B28D 5/00 (2006.01) ,C03B 17/06 (2006.01)
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
33
冷えたガラスの切断
02
板ガラスの切断または欠き;そのための装置あるいは機械
B 処理操作;運輸
26
切断手工具;切断;切断機
F
穴あけ;押抜き;切抜;型抜;切断刃以外の手段による切断
3
切断刃以外の手段による切断;その装置
B 処理操作;運輸
28
セメント,粘土,または石材の加工
D
石材または石材類似材料の加工
5
宝石類,結晶体の精密加工,例.半導体の材料;そのための装置
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
17
流出,押し出しまたは成形スリットからの下方あるいは側方への引き出しまたはリップからのオーバーフローによるガラスの成形
06
板ガラスの成形
出願人:
日本電気硝子株式会社 NIPPON ELECTRIC GLASS CO., LTD. [JP/JP]; 滋賀県大津市晴嵐2丁目7番1号 7-1, Seiran 2-chome, Otsu-shi, Shiga 5208639, JP
発明者:
熊崎 直樹 KUMAZAKI Naoki; JP
代理人:
城村 邦彦 SHIROMURA Kunihiko; JP
熊野 剛 KUMANO Tsuyoshi; JP
優先権情報:
2016-25141726.12.2016JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR DETECTING GLASS BREAKAGE, METHOD FOR PRODUCING PLATE GLASS, AND GLASS CUTTING DEVICE
(FR) PROCÉDÉ DE DÉTECTION D'UN BRIS DE VERRE, PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE VERRE À VITRE ET DISPOSITIF DE COUPE DE VERRE
(JA) ガラスの破損検出方法、板ガラスの製造方法及びガラスの切断装置
要約:
(EN) Provided is a method for detecting glass breakage in which a plurality of sensors 5 capable of detecting glass are arranged along the width direction of band-shaped glass G1 that moves in the lengthwise direction in a cutting step P for cutting out plate glass by cutting said band-shaped glass G1 in the width direction thereof. It is determined on the basis of the detection results of the sensors 5 whether there is breakage in the glass.
(FR) L'invention concerne un procédé de détection d'un bris de verre dans lequel une pluralité de capteurs 5 aptes à détecter du verre sont agencés dans le sens de la largeur d'un verre en forme de bande G1 qui se déplace dans le sens de la longueur dans une étape de coupe P destinée à découper le verre à vitre par découpe dudit verre en forme de bande G1 dans le sens de sa largeur. En fonction des résultats de la détection des capteurs 5, l'occurrence d'un bris dans le verre est déterminée.
(JA) ガラスの破損検出方法は、長手方向に移動する帯状ガラスG1をその幅方向に切断することにより、板ガラスを切り出す切断工程Pにおいて、ガラスを検知可能なセンサ5を、前記幅方向に沿って複数配設する。そして、センサ5の検知結果に基づき、ガラスの破損が有るか否かを判定する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)