このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018123341) 潤滑油組成物、潤滑油組成物の製造方法及び駆動系機器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/123341 国際出願番号: PCT/JP2017/041475
国際公開日: 05.07.2018 国際出願日: 17.11.2017
IPC:
C10M 171/02 (2006.01) ,C10M 169/04 (2006.01) ,F16C 33/66 (2006.01) ,C10M 101/02 (2006.01) ,C10M 145/14 (2006.01) ,C10N 20/00 (2006.01) ,C10N 20/02 (2006.01) ,C10N 20/04 (2006.01) ,C10N 30/02 (2006.01) ,C10N 40/02 (2006.01) ,C10N 40/04 (2006.01) ,C10N 40/06 (2006.01) ,C10N 40/08 (2006.01) ,C10N 40/12 (2006.01) ,C10N 40/22 (2006.01) ,C10N 40/25 (2006.01) ,C10N 40/30 (2006.01)
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
171
もっぱら物理的な基準によって特徴づけられる潤滑組成物,例.基材,増稠剤または添加剤として含有される配合成分が,数値的に特記される物理的性質によってのみ特徴づけられるもの,すなわち.含有される配合成分が物理的には明確化されているが,化学的には特定化されていないかまたは非常に漠然としか示されていないもの
02
特定された粘度または粘度指数
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
169
いずれも本質的成分であって,先行の各グループに包含される基材,増稠剤または添加剤から選ばれる少なくとも2つのタイプの配合成分の混合物を成分として含有することによって特徴づけられる潤滑組成物
04
基材と添加剤との混合物
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
30
玉軸受またはころ軸受の部品
66
潤滑からみた特別な部品または細部
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
101
鉱油または脂肪油である基材によって特徴づけられる潤滑組成物
02
石油留分
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
145
酸素を含有する高分子化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
02
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応により得られる高分子化合物
10
カルボキシル基に結合した不飽和基を有する単量体,例.アクリレート,を含有するもの
12
モノカルボン酸
14
アクリレート;メタクリレート
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
20
潤滑組成物の成分の特定の物理的性質
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
20
潤滑組成物の成分の特定の物理的性質
02
粘度;粘度指数
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
20
潤滑組成物の成分の特定の物理的性質
04
分子量;分子量分布
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
30
潤滑組成物を特徴づける添加剤,例.多機能性添加剤,によって改良された特定の物理的または化学的性質
02
流動点;粘度指数
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
02
軸受
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
04
油浴;ギヤボックス;自動変速機;トラクションドライブ
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
06
機器またはその他の精密機械,例.防振油
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
08
作動液,例.ブレーキ液
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
12
ガスタービン
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
20
金属加工
22
材料の本質的除去をともなうもの
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
25
内燃機関
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
30
冷凍機用潤滑剤
出願人:
出光興産株式会社 IDEMITSU KOSAN CO.,LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内三丁目1番1号 1-1, Marunouchi 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008321, JP
発明者:
坂上 衆一 SAKANOUE, Shuichi; JP
濱地 達也 HAMACHI, Tatsuya; JP
代理人:
平澤 賢一 HIRASAWA, Kenichi; JP
滝沢 喜夫 TAKIZAWA, Yoshio; JP
大谷 保 OHTANI, Tamotsu; JP
優先権情報:
2016-25346027.12.2016JP
発明の名称: (EN) LUBRICATING OIL COMPOSITION, METHOD FOR MANUFACTURING LUBRICATING OIL COMPOSITION, AND DRIVE SYSTEM APPARATUS
(FR) COMPOSITION D'HUILE LUBRIFIANTE, SON PROCÉDÉ DE FABRICATION, ET APPAREIL DE SYSTÈME À ENTRAÎNEMENT
(JA) 潤滑油組成物、潤滑油組成物の製造方法及び駆動系機器
要約:
(EN) Provided is a lubricating oil composition comprising: a base oil having a kinematic viscosity at 40°C of 4.0 mm2/s or more and less than 6.0 mm2/s, a kinematic viscosity at 100°C of 1.0 mm2/s or more and less than 2.0 mm2/s, and a flash point of 140°C or higher; and a viscosity index improver. The lubricating oil composition has a Brookfield viscosity at -40°C of 750 mPa∙s or less, a kinematic viscosity at 60°C of 5.5 mm2/s or more, and a NOACK value at 145°C for an hour of 10 mass% or less, has excellent viscometric properties, and does not tend to evaporate.
(FR) L'invention concerne une composition d'huile lubrifiante comprenant : une huile de base ayant une viscosité cinématique à 40 °C de 4,0 mm2/s ou plus et inférieure à 6,0 mm2/s, une viscosité cinématique à 100 °C de 1,0 mm2/s ou plus et inférieure à 2,0 mm2/s et un point éclair de 140 °C ou plus ; et un améliorant d'indice de viscosité. La composition d'huile lubrifiante a une viscosité de Brookfield à -40 °C de 750 mPa∙s ou moins, une viscosité cinématique à 60 °C de 5,5 mm2/s ou plus, et une valeur NOACK à 145 °C pendant une heure de 10 % en poids ou moins, présente d'excellentes propriétés viscosimétriques, et n'a pas tendance à s'évaporer.
(JA) 40℃における動粘度が4.0mm/s以上6.0mm/s未満であり、100℃における動粘度が1.0mm/s以上2.0mm/s未満であり、かつ、引火点が140℃以上である基油と、粘度指数向上剤とを含有し、-40℃におけるブルックフィールド粘度が750mPa・s以下であり、60℃における動粘度が5.5mm/s以上であり、かつ、145℃及び1時間のNOACK値が10質量%以下である、優れた粘度特性とともに、蒸発しにくい性状を有する潤滑油組成物を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN109477031EP3486302