このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018123259) 電解液、電気化学デバイス、リチウムイオン二次電池、及び、モジュール
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/123259 国際出願番号: PCT/JP2017/039587
国際公開日: 05.07.2018 国際出願日: 01.11.2017
IPC:
H01M 10/0569 (2010.01) ,H01G 11/06 (2013.01) ,H01G 11/64 (2013.01) ,H01M 10/052 (2010.01) ,H01M 10/0567 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0569
溶媒に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
04
ハイブリッドコンデンサ
06
一方の電極の中にイオンが可逆的にドープされているもの,例.リチウムイオンコンデンサ」
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
64
添加剤に特徴を有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
052
リチウム二次電池
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0567
添加剤に特徴があるもの
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西二丁目4番12号 梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-Nishi 2-Chome, Kita-ku, Osaka-Shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
山崎 穣輝 YAMAZAKI, Shigeaki; JP
高橋 謙三 TAKAHASHI, Kenzou; JP
有馬 博之 ARIMA, Hiroyuki; JP
坂田 英郎 SAKATA, Hideo; JP
木下 雅量 KINOSHITA, Masakazu; JP
木下 信一 KINOSHITA, Shinichi; JP
代理人:
特許業務法人 安富国際特許事務所 YASUTOMI & ASSOCIATES; 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番36号 5-36, Miyahara 3-chome, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320003, JP
優先権情報:
2016-25133826.12.2016JP
発明の名称: (EN) ELECTROLYTIC SOLUTION, ELECTROCHEMICAL DEVICE, LITHIUM-ION SECONDARY CELL, AND MODULE
(FR) SOLUTION ÉLECTROLYTIQUE, DISPOSITIF ÉLECTROCHIMIQUE, CELLULE SECONDAIRE AU LITHIUM-ION ET MODULE
(JA) 電解液、電気化学デバイス、リチウムイオン二次電池、及び、モジュール
要約:
(EN) Provided is an electrolytic solution in which the residual volume does not readily decrease and the resistance increase rate does not readily change, even when the electrolyte solution is stored at high temperature. An electrolytic solution characterized in containing a fluorinated carbonate, a specific additive, and a compound (1) represented by general formula (1): R11CFX11(CH2)n11COOR12 (where R11 is H, F, a C1-C3 non-fluorinated alkyl group, or a C1-C3 fluorinated alkyl group; X11 is H or F; R12 is a C1-C3 non-fluorinated alkyl group or a C1-C3 fluorinated alkyl group; and n11 is an integer from 0 to 3).
(FR) L'invention concerne une solution électrolytique dans laquelle le volume résiduel ne diminue pas facilement et le taux d'augmentation de résistance ne change pas facilement, même lorsque la solution électrolytique est stockée à haute température. L'invention concerne une solution électrolytique caractérisée en ce qu'elle contient un carbonate fluoré, un additif spécifique et un composé (1) représenté par la formule générale (1) : R11CFX11(CH2)n11COOR12 (où R11 est H, F, un groupe alkyle non fluoré en C1-C3, ou un groupe alkyle fluoré en C1-C3; X11 est H ou F; R12 est un groupe alkyle non fluoré en C1-C3 ou un groupe alkyle fluoré en C1-C3; et n11 est un entier allant de 0 à 3).
(JA) 高温で保管した場合でも、残存容量が低下しにくく、抵抗増加率も変化しにくい電解液を提供する。一般式(1):R11CFX11(CHn11COOR12 (式中、R11はH、F、炭素数1~3の非フッ素化アルキル基、又は、炭素数1~3のフッ素化アルキル基、X11はH又はF、R12は炭素数1~3の非フッ素化アルキル基又は炭素数1~3のフッ素化アルキル基、n11は0~3の整数)で示される化合物(1)、フッ素化カーボネート、及び、特定の添加剤を含むことを特徴とする電解液である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)