国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018123102) 圧着端子

Pub. No.:    WO/2018/123102    International Application No.:    PCT/JP2017/016505
Publication Date: Fri Jul 06 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Apr 27 01:59:59 CEST 2017
IPC: H01R 4/18
H01R 4/62
Applicants: YAZAKI CORPORATION
矢崎総業株式会社
Inventors: SATO, Kei
佐藤 慶
TAKAHASHI, Kazuhide
高橋 一栄
Title: 圧着端子
Abstract:
アルミニウム芯線との接触部位に対する防水性を確保しつつも製造上の困難さを緩和する。圧着端子(1)のバレル部(11)が、内バレル片(112)及び外バレル片(113)と、を有し、第1領域(11a-1)、第2領域(11a-2)、及び第3領域(11a-3)、に亘って貼付され、圧着後に、内バレル片(112)と外バレル片(113)との間と、バレル部の端子部(12)側の開口と、被覆部分とバレル部(11)との間と、を密封するシール部材(14)を備え、バレル部(11)の内面(11a)には、シール部材(14)と一部が重なるように、複数の凹部(114)が分散して設けられている。