国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018122934) 金属積層造形用粉末およびその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/122934    International Application No.:    PCT/JP2016/088768
Publication Date: Fri Jul 06 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Dec 27 00:59:59 CET 2016
IPC: B22F 1/02
B22F 1/00
B22F 3/105
B22F 3/16
B33Y 70/00
Applicants: TECHNOLOGY RESEARCH ASSOCIATION FOR FUTURE ADDITIVE MANUFACTURING
技術研究組合次世代3D積層造形技術総合開発機構
Inventors: NISHIDA Motonori
西田 元紀
SUGITANI Yuji
杉谷 雄史
CHIBA Akihiko
千葉 晶彦
DAINO Youhei
台野 洋平
Title: 金属積層造形用粉末およびその製造方法
Abstract:
本発明は、金属粉末を加工して予備焼結温度を低下させることによって、積層造形時間を短縮し積層造形後の不要粉末除去を容易にする金属積層造形用粉末に関する。本金属積層造形用粉末は、金属粉末の表面に導電性材料がコーティングされている。金属粉末が、ニッケルを主成分とし、主要な副成分としてクロムと鉄とを含むニッケル系合金の粉末である場合、導電性材料としてニッケルをコーティング、例えばめっきする。なお、金属粉末の粒度範囲は10μm~200μm、好ましくは25μm~150μmであり、さらに好ましくは45μm~105μmである。また、導電性材料の厚さ範囲は0.1μm~1μmが好ましく、好ましくは0.3μm以上である。