国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018122929) 溶接補修方法及び容器

Pub. No.:    WO/2018/122929    International Application No.:    PCT/JP2016/088747
Publication Date: Fri Jul 06 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Dec 27 00:59:59 CET 2016
IPC: B23K 31/00
B23K 9/04
Applicants: MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
三菱電機株式会社
Inventors: OKUI, Kenji
奥居 健司
MOTEGI, Hiromichi
茂木 弘道
OKA, Kohei
岡 紘平
KUBO, Keisuke
久保 圭祐
GOTO, Kenji
後藤 謙治
Title: 溶接補修方法及び容器
Abstract:
第一シートメタル(1)のエッジを第二シートメタル(2)のエッジに対して溶接することにより溶接継手(3)を形成する。第一シートメタル(1)と第二シートメタル(2)との間の溶接継手(3)の欠陥を含む領域に対して、溶加材を用いた溶接を行うことにより補修溶接ビード部(6)を形成する。第一シートメタル(1)の表面と第二シートメタルの表面(2)との少なくとも一方の表面に対して肉盛り溶接を行うことにより、補修溶接ビード部(6)に接することなく補修溶接ビード部(6)に隣り合う肉盛りビード部(9)を形成する。溶接継手(3)の長手方向に沿う方向の肉盛りビード部(9)の長さは、溶接継手3の長手方向に沿う方向の補修溶接ビード部(6)の長さより長い。