国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018117164) プラント設備診断システム

Pub. No.:    WO/2018/117164    International Application No.:    PCT/JP2017/045767
Publication Date: Fri Jun 29 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Dec 21 00:59:59 CET 2017
IPC: G05B 23/02
Applicants: CHIYODA CORPORATION
千代田化工建設株式会社
Inventors: HOTTA Hideaki
掘田 任晃
NAGASE Mutsumu
永瀬 睦
MIYAKE Kazushi
三宅 和司
SUZUKI Hiroaki
鈴木 裕晶
Title: プラント設備診断システム
Abstract:
センサモジュールの消費電力を低減し、バッテリの寿命を延ばしながら、適切にプラント設備の異常の予兆を検知することが可能なプラント設備診断システムを提供する。プラント設備診断システム1は、1台以上のセンサモジュール3と、状態診断装置5とを備えている。センサモジュール3のそれぞれは、状態検知センサ11と、データ記憶部15と、データ読出部17と、データ変換部19と、送信データ選択部21と、無線通信部23とを備えている。送信データ選択部21は、状態診断装置5が、プラント設備が正常状態にあることを診断していて選択指令を送信してきていないときは、データ変換部19の出力を送信データとして選択し、状態診断装置5から選択指令を受信するとデータ読出部17の出力を送信データとして選択する。