国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018116958) リアルタイム浸水ハザードマッピングのための現地情報同化装置及び方法並びにプログラム

Pub. No.:    WO/2018/116958    International Application No.:    PCT/JP2017/044954
Publication Date: Fri Jun 29 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Dec 15 00:59:59 CET 2017
IPC: G08B 31/00
G01W 1/00
G06Q 50/26
Applicants: KYOTO UNIVERSITY
国立大学法人京都大学
Inventors: SAYAMA, Takahiro
佐山 敬洋
Title: リアルタイム浸水ハザードマッピングのための現地情報同化装置及び方法並びにプログラム
Abstract:
複数の単位区域aに分割された氾濫原Aについて、複数の条件で実行された浸水シミュレーションの結果、及び単位区域間の水理学的な類似性を示す類似性情報が保存された記憶部23と、観測データ取得部33と、複数の浸水シミュレーションの結果及び観測データに基づいて再現浸水データを作成する再現浸水データ作成部34と、観測データと再現浸水データの差異を求める差異データ取得部35、類似性情報を用いて再現浸水データに対して前記差異を反映することにより浸水ハザードマップを作成する浸水ハザードマップ作成部36とを備える浸水ハザードマッピング装置1を提供する。