このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018116950) 複合塗膜、複合塗膜の製造方法、物品および塗料組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/116950 国際出願番号: PCT/JP2017/044889
国際公開日: 28.06.2018 国際出願日: 14.12.2017
IPC:
B32B 27/16 (2006.01) ,B05D 3/06 (2006.01) ,B05D 5/00 (2006.01) ,B05D 7/24 (2006.01) ,C09D 5/20 (2006.01) ,C09D 7/40 (2018.01) ,C09D 201/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
16
特殊処理をしたもの,例.放射線処理,をしたもの
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
3
液体または他の流動性材料を適用する表面の前処理;適用されたコーティングの後処理,例.液体または他の流動性材料を続いて適用することに先だってなされるすでに適用されたコーティングの中間処理
06
放射線にさらすことによるもの
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
5
特別の表面効果,表面仕上げまたは表面構造を得るために液体または他の流動性材料を表面に適用する方法
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
24
特定の液体または他の流動性材料を適用するためのもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
20
可はく離性塗料,例.凝集フィルムとして剥がすことが可能な一時的な塗膜のための塗料
[IPC code unknown for C09D 7/40]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
201
不特定の高分子化合物に基づくコーティング組成物
出願人:
日本ペイントホールディングス株式会社 NIPPON PAINT HOLDINGS CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区大淀北2丁目1番2号 2-1-2, Oyodokita, Kita-ku, Osaka-shi Osaka 5318511, JP
発明者:
卜部 健吾 URABE Kengo; JP
奥田 知哉 OKUDA Tomoya; JP
湊 康学 MINATO Yasunori; JP
代理人:
杉村 憲司 SUGIMURA Kenji; JP
優先権情報:
2016-24704720.12.2016JP
発明の名称: (EN) COMPOSITE COATING FILM, METHOD FOR PRODUCING COMPOSITE COATING FILM, ARTICLE AND COATING COMPOSITION
(FR) FILM DE REVÊTEMENT COMPOSITE, PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN FILM DE REVÊTEMENT COMPOSITE, ARTICLE ET COMPOSITION DE REVÊTEMENT
(JA) 複合塗膜、複合塗膜の製造方法、物品および塗料組成物
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide: a composite coating film capable of being renewed at least one time by peeling the surface layer of the composite coating film; a method for producing a composite coating film capable of being renewed at least one time by peeling the surface layer of the composite coating film; an article having said composite coating film on the surface; and a coating composition that can form a composite coating film capable of being renewed at least one time by peeling the surface layer of the composite coating film. The composite coating film is made of an internal layer and a cover layer adjacent to the air interface side of the internal layer, where the composite coating film is formed from a single coating composition, the coating composition comprises an actinic ray-curable compound (A), a photo-absorbing agent (B), and a photopolymerization initiator (C), the internal layer is uncured, and the cover layer is cured and can be peeled from the surface of the internal layer.
(FR) L'objectif de la présente invention est de fournir : un film de revêtement composite pouvant être renouvelé au moins une fois par pelage de la couche de surface du film de revêtement composite ; un procédé de production d'un film de revêtement composite pouvant être renouvelé au moins une fois par pelage de la couche de surface du film de revêtement composite ; un article ayant ledit film de revêtement composite sur la surface ; et une composition de revêtement qui peut former un film de revêtement composite pouvant être renouvelé au moins une fois par pelage de la couche de surface du film de revêtement composite. Le film de revêtement composite est constitué d'une couche interne et d'une couche de recouvrement adjacente au côté interface avec l'air de la couche interne, le film de revêtement composite étant formé à partir d'une composition de revêtement unique, la composition de revêtement comprenant un composé durcissable par rayon actinique (A), un agent photo-absorbant (B) et un initiateur de photopolymérisation (C), la couche interne étant non durcie et la couche de recouvrement étant durcie et pouvant être décollée de la surface de la couche interne.
(JA) 複合塗膜の表層を剥離して少なくとも1回は更新可能な複合塗膜を提供すること。複合塗膜の表層を剥離して少なくとも1回は更新可能な複合塗膜の製造方法を提供すること。上記複合塗膜を表面に有する物品を提供すること。複合塗膜の表層を剥離して少なくとも1回は更新可能な複合塗膜を形成可能な塗料組成物を提供すること。内部層と、内部層の空気界面側に隣接する表皮層とからなる複合塗膜であって、複合塗膜は、単一の塗料組成物から形成されており、塗料組成物は、活性エネルギー線硬化性化合物(A)と、光吸収剤(B)と、光重合開始剤(C)と、を含み、内部層は、未硬化であり、表皮層は、硬化しており、かつ、前記内部層の表面から剥離可能である、複合塗膜。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)