国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018116880) メカニカルシール装置

Pub. No.:    WO/2018/116880    International Application No.:    PCT/JP2017/044318
Publication Date: Fri Jun 29 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Dec 12 00:59:59 CET 2017
IPC: F16J 15/34
F16J 3/04
F16J 15/36
F16L 27/08
Applicants: SHIMADZU CORPORATION
株式会社島津製作所
EAGLE INDUSTRY CO., LTD.
イーグル工業株式会社
Inventors: AOKI, Kengo
青木 健吾
HONDA, Hiroki
本田 弘毅
TAKAHASHI, Hidekazu
高橋 秀和
Title: メカニカルシール装置
Abstract:
本発明の一実施例であるメカニカルシール装置は、ハウジング(11)から突出する突出部(11a)に装着されたシールリング(13)と、回転軸体(21)の先端部に装着されたメイティングリング(23)と、突出部(11a)に挿通されハウジング(11)とシールリング(13)との間に位置する溶接ベローズ(15)と、を備える。溶接ベローズ(15)でシールリング(13)を軸方向に押圧してメイティングリング(23)に接触させることにより、軸方向及び径方向のサイズを小さく収めながら高い押圧力、特に全周に亘り均一な押圧力を確保し、高い液密性を達成することができる。また、溶接ベローズ(15)はOリング(14)を経て漏出した液体を阻止するシール部材としても機能し、より確実な液密性を達成できる。これにより、小形でありながら、高回転速度、高液圧に対応して高い液密性を確保できるアウトサイド形メカニカルシール装置を提供することができる。