このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018116829) 方向性電磁鋼板および方向性電磁鋼板の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/116829 国際出願番号: PCT/JP2017/043788
国際公開日: 28.06.2018 国際出願日: 06.12.2017
IPC:
H01F 1/147 (2006.01) ,C21D 8/12 (2006.01) ,C21D 9/46 (2006.01) ,C22C 38/00 (2006.01) ,C22C 38/60 (2006.01) ,C23C 14/06 (2006.01) ,C23C 16/34 (2006.01) ,C23C 28/00 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
F
磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1
磁性材料を特徴とする磁石または磁性体その磁性特性のための材料の選択
01
無機材料
03
保磁力によって特徴づけられるもの
12
軟質磁性材料
14
金属または合金
147
組成に特徴のある合金
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
8
熱処理と結合した変形あるいは後に熱処理を伴う変形による物理的性質の改良
12
特殊な電磁性を有する製品の製造中におけるもの
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
9
特定の品物に用いられる熱処理,それに用いる炉,例.焼なまし,硬化,焼入れ,焼もどし(炉一般F27)
46
金属薄板用
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
60
鉛,セレン,テルル,アンチモンまたは0.04重量%より多く硫黄を含有するもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
14
被覆形成材料の真空蒸着,スパッタリングまたはイオン注入法による被覆
06
被覆材料に特徴のあるもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
16
ガス状化合物の分解による化学的被覆であって,表面材料の反応生成物を被覆層中に残さないもの,すなわち化学蒸着(CVD)法
22
金属質材料以外の無機質材料の析出に特徴のあるもの
30
化合物,混合物または固溶体の析出,例.ほう化物,炭化物,窒化物
34
窒化物
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
28
メイングループC23C2/00からC23C26/00の単一のメイングループに分類されない方法によるかまたはサブクラスC23CおよびC25Dに分類される方法の組合わせによる少なくとも2以上の重ね合わせ被覆層を得るための被覆
出願人:
JFEスチール株式会社 JFE STEEL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区内幸町二丁目2番3号 2-3, Uchisaiwai-cho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000011, JP
発明者:
馬田 拓実 UMADA Takumi; JP
▲高▼城 重宏 TAKAJO Shigehiro; JP
寺島 敬 TERASHIMA Takashi; JP
代理人:
渡辺 望稔 WATANABE Mochitoshi; JP
三和 晴子 MIWA Haruko; JP
優先権情報:
2016-24807021.12.2016JP
発明の名称: (EN) GRAIN-ORIENTED ELECTRICAL STEEL SHEET AND PRODUCTION METHOD FOR GRAIN-ORIENTED ELECTRICAL STEEL SHEET
(FR) TÔLE D'ACIER ÉLECTRIQUE À GRAINS ORIENTÉS ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UNE TÔLE D'ACIER ÉLECTRIQUE À GRAINS ORIENTÉS
(JA) 方向性電磁鋼板および方向性電磁鋼板の製造方法
要約:
(EN) Provided are: a grain-oriented electrical steel sheet that has an excellent magnetic property and coating adhesiveness after stress relief annealing; and a production method therefor. This grain-oriented electrical steel sheet has: a steel sheet; a metal coating which contains a metal element and which is disposed on the steel sheet; a coating layer A which is a ceramic coating having an oxide content of less than 30 mass% and which is disposed on the metal coating; and a coating layer B which is an insulating tensile coating containing an oxide and which is disposed on the coating layer A, wherein the metal coating has a thickness of 1.0-10.0 nm, and in the metal element, the atomic radius ratio represented by formula (1) is at least 10%, when the atomic radius of iron is defined as RFe and the atomic radius of the metal element as RA. Formula (1): (|RFe-RA|/RFe)×100.
(FR) L'invention concerne : une tôle d'acier électrique à grains orientés qui a une excellente propriété magnétique et une excellente adhésivité de revêtement après recuit de relaxation de contrainte; et son procédé de production. Cette tôle d'acier électrique à grains orientés comprend : une tôle d'acier; un revêtement métallique qui contient un élément métallique et qui est disposé sur la tôle d'acier; une couche de revêtement A qui est un revêtement céramique ayant une teneur en oxyde inférieure à 30 % en masse et qui est disposée sur le revêtement métallique; et une couche de revêtement B qui est un revêtement extensible isolant contenant un oxyde et qui est disposée sur la couche de revêtement A, le revêtement métallique ayant une épaisseur de 1,0 à 10,0 nm, et dans l'élément métallique, le rapport de rayon atomique représenté par la formule (1) est d'au moins 10 %, lorsque le rayon atomique de fer est défini comme étant RFe et le rayon atomique de l’élément métallique défini comme étant RA. Formula (1): (|RFe-RA|/RFe)×100.
(JA) 歪取焼鈍後の被膜密着性および磁気特性に優れた方向性電磁鋼板、および、その製造方法を提供する。上記方向性電磁鋼板は、鋼板と、上記鋼板上に配置された、金属元素を含有する金属被膜と、上記金属被膜上に配置された、酸化物の含有量が30質量%未満であるセラミックス被膜である被膜層Aと、上記被膜層A上に配置された、酸化物を含有する絶縁張力被膜である被膜層Bと、を有し、上記金属被膜の厚さが、1.0~10.0nmであり、上記金属元素は、鉄の原子半径をRFe、上記金属元素の原子半径をRとしたとき、下記式(1)で表される原子半径比が10%以上の元素である。 (|RFe-R|/RFe)×100・・・(1)
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)