国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018116535) 赤外線温度センサ

Pub. No.:    WO/2018/116535    International Application No.:    PCT/JP2017/031651
Publication Date: Fri Jun 29 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Sep 02 01:59:59 CEST 2017
IPC: G01J 5/02
G01J 5/10
Applicants: SHIBAURA ELECTRONICS CO., LTD.
株式会社芝浦電子
Inventors: KANAYA, Jun
金谷 潤
KONNO, Tatsuya
今野 達也
Title: 赤外線温度センサ
Abstract:
高い応答性を確保しつつ検知温度を補正できる赤外線温度センサを提供すること。本発明の赤外線温度センサ10は、熱変換フィルム40と、熱変換フィルム40に保持される赤外線検知素子43と、赤外線検知素子43に隣接して設けられ、熱変換フィルム40に保持される温度補償素子45と、入射した赤外線を赤外線検知素子43に向けて導く導光部59と、温度補償素子45に赤外線が照射されるのを遮る遮蔽部27と、を備え、導光部59の内面が、赤外線が照射される照射面57をなし、照射面57は、赤外線の放射率が周囲とは異なる補正領域58を有する、を特徴とする。