国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018116452) 回転伝達機構及びそれを備えた自転車

Pub. No.:    WO/2018/116452    International Application No.:    PCT/JP2016/088432
Publication Date: Fri Jun 29 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Dec 23 00:59:59 CET 2016
IPC: F16D 3/64
B62M 1/10
B62M 3/00
B62M 21/00
Applicants: HAMAMOTO Yoichiro
濱元 陽一郎
GODO KAISHA IP BRIDGE1
合同会社 IP Bridge1号
Inventors: HAMAMOTO Yoichiro
濱元 陽一郎
Title: 回転伝達機構及びそれを備えた自転車
Abstract:
【課題】 自転車のクランク軸等の回転軸に装着して使用される回転伝達機構であって、弾性変形部材を利用する第1の運転モードと弾性変形部材を利用しない第2の運転モードを切り替えることが可能な回転伝達機構を提供する。 【解決手段】 回転伝達機構1は、外部回転部材4のカバー部4cの側方に、当該外部回転部材4に対して回転不能かつ接離可能に設けられたクラッチ板6を備えている。内部回転部材の凸部3bには、クラッチ板6との対向面に係合凸部8が形成されている。クラッチ板6には、外部回転部材4のカバー部4cに接近したときに内部回転部材の係合凸部8に対して回転不能に係合する係合孔が穿設されている。