国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018116436) タイヤ保持装置

Pub. No.:    WO/2018/116436    International Application No.:    PCT/JP2016/088323
Publication Date: Fri Jun 29 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Dec 23 00:59:59 CET 2016
IPC: B29C 33/02
B29C 35/16
Applicants: MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES MACHINERY TECHNOLOGY CORPORATION
三菱重工マシナリーテクノロジー株式会社
Inventors: FUKUDA Hideki
福田 英樹
IWAMOTO Tomoyuki
岩本 智行
Title: タイヤ保持装置
Abstract:
このタイヤ保持装置(10)は、タイヤ(TR)の幅方向(Dw)の一方側を支持可能な下リム(110)と、タイヤ(TR)の幅方向(Dw)の他方側を支持可能な上リム(120)と、上リム(120)を下リム(110)に対して近接、離間させ、タイヤ(TR)を幅方向(Dw)の両側から下リム(110)及び上リム(120)で挟み込むリフタ(150)と、下リム(110)に、上リム(120)に向けて突出して設けられ、軸方向(Da)に沿って複数の被係合部を外周に備える保持軸(130)と、上リム(120)に設けられ、被係合部に軸方向(Da)の位置決めをするように係合可能であるとともに、被係合部に係合された係合位置と、軸方向(Da)の直交方向に退避した退避位置とに移動可能な係合部(140)と、係合部(140)を係合位置と退避位置とに移動させるクランプ駆動部(160)と、を備える。