このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018110671) アンテナ装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/110671 国際出願番号: PCT/JP2017/044978
国際公開日: 21.06.2018 国際出願日: 14.12.2017
IPC:
H01Q 9/42 (2006.01) ,H01Q 1/22 (2006.01) ,H01Q 1/32 (2006.01) ,H01Q 5/371 (2015.01) ,H01Q 13/08 (2006.01) ,H01Q 21/28 (2006.01) ,H01Q 21/29 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
9
動作波長の2倍以下の寸法で導体輻射器よりなる電気的に短かい空中線
04
共振空中線
30
延ばされた輻射器の端部に給電点をもつもの,例.ユニポール
42
折返し素子,その折返された部分が動作波長にくらべて僅小な間隔をもって配置されるもの
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
1
空中線の細部または空中線に関連する構成
12
支持物;取り付け手段
22
他の装置や物品との構造上の結合によるもの
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
1
空中線の細部または空中線に関連する構成
27
移動体上やその内部で使用するに適するもの
32
道路や線路における乗物上やその内部で使用するに適するもの
[IPC code unknown for H01Q 5/371]
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
13
導波管ホーンまたは開口;スロット空中線;漏洩導波管空中線;伝送路に沿って放射を起こす等価構成
08
2導体マイクロ波伝送線路,たとえば同軸線路,マイクロストリップの放射終端
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
21
空中線配列または系
28
独立して干渉しない空中線単位または空中線系の組み合わせ
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
21
空中線配列または系
29
所望する指向特性を与えるために異種の空間的に結合した空中線単位の組み合わせ
出願人:
株式会社ヨコオ YOKOWO CO., LTD. [JP/JP]; 東京都北区滝野川7丁目5番11号 5-11, Takinogawa 7-chome, Kita-ku, Tokyo 1148515, JP
発明者:
山保 威 SAMPO Takeshi; JP
山田 賢一 YAMADA Kenichi; JP
菊池 祐樹 KIKUCHI Yuki; JP
代理人:
鈴木 正剛 SUZUKI Seigoh; JP
優先権情報:
2016-24478416.12.2016JP
発明の名称: (EN) ANTENNA DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'ANTENNE
(JA) アンテナ装置
要約:
(EN) Provided is an antenna device having a ground plane, which is, when placed horizontally, capable of sending and receiving horizontally polarized electromagnetic waves. A rectangular notch 22 is provided in a ground plane 20, leaving right and left margin sections 21 that have a prescribed width. Within a plane that is substantially parallel to the ground plane 20A, a resonance-type antenna element 30 is provided at a position that overlaps the position of the notch 22. Thus, when the antenna element 30 is positioned horizontally, horizontally polarized electromagnetic waves can be generated in the horizontal direction.
(FR) L'invention concerne un dispositif d'antenne ayant un plan de masse, qui, lorsqu'il est placé horizontalement, est apte à envoyer et à recevoir des ondes électromagnétiques polarisées horizontalement. Une encoche rectangulaire (22) est disposée dans un plan de masse (20), laissant des sections de marge droite et gauche (21) qui ont une largeur prescrite. Dans un plan qui est sensiblement parallèle au plan de masse (20A), un élément d'antenne de type à résonance (30) est disposé à une position qui chevauche la position de l'encoche (22). Ainsi, lorsque l'élément d'antenne (30) est positionné horizontalement, des ondes électromagnétiques polarisées horizontalement peuvent être générées dans la direction horizontale.
(JA) 地板を有するアンテナ装置において、水平配置したときに水平偏波の電磁波を送受信可能なアンテナ装置を提供する。 地板20に、その左右両縁部21を所定幅で残して方形の切欠22を設け、地板20と実質的に平行な面内で切欠22と重なる位置に共振型のアンテナ・エレメント30を設ける。これにより、アンテナ・エレメント30を水平配置したときには、水平偏波の電磁波を水平面方向に発生することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)