このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018110657) 溶接トーチ及び全姿勢溶接装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/110657 国際出願番号: PCT/JP2017/044946
国際公開日: 21.06.2018 国際出願日: 14.12.2017
IPC:
B23K 9/29 (2006.01) ,B23K 9/028 (2006.01) ,B23K 9/167 (2006.01) ,B23K 101/06 (2006.01)
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
24
電極に関連した特徴を有するもの
28
電極の保持装置
29
シールド手段の使用に適応させた保持装置
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
02
シーム溶接;裏あて方法;インサート
028
同一平面上の曲線状シームのためのもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
16
シールドガスを用いるもの
167
非消耗電極を用いるもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
101
ハンダ付,溶接または切断により製造される物品
04
管状または中空物品
06
出願人:
川崎重工業株式会社 KAWASAKI JUKOGYO KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 兵庫県神戸市中央区東川崎町3丁目1番1号 1-1, Higashikawasaki-cho 3-chome, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6508670, JP
発明者:
赤松 政彦 AKAMATSU, Masahiko; --
米本 臣吾 YONEMOTO, Shingo; --
上月 崇功 KOZUKI, Takanori; --
日比野 真也 HIBINO, Shinya; --
池澤 行雄 IKEZAWA, Yukio; --
新見 健一郎 NIIMI, Kenichiro; --
荒尾 秋諭 ARAO, Akitsugu; --
代理人:
特許業務法人 有古特許事務所 PATENT CORPORATE BODY ARCO PATENT OFFICE; 兵庫県神戸市中央区東町123番地の1 貿易ビル3階 3rd Fl., Bo-eki Bldg., 123-1, Higashimachi, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6500031, JP
優先権情報:
2016-24246914.12.2016JP
発明の名称: (EN) WELDING TORCH AND ALL-POSITION WELDING DEVICE
(FR) CHALUMEAU SOUDEUR ET DISPOSITIF DE SOUDAGE EN TOUTES POSITIONS
(JA) 溶接トーチ及び全姿勢溶接装置
要約:
(EN) This welding torch (3, 3A, 3B) comprises a lattice-structure gas lens (9) that regulates the flow of a shielding gas. The welding torch (3, 3A, 3B) comprises: a nonconsumable electrode (5, 5B); an electrode holder (7, 7B) into which the nonconsumable electrode (5, 5B) is inserted; and a torch body (4) including a sleeve (44) that holds the electrode holder (7, 7B), a flow path forming part (41) that forms a shielding gas flow path (51, 52) around the sleeve (44), and a nozzle (42) that forms a shielding gas guide space (53) around a tip end part of the nonconsumable electrode (5, 5B) extending out from the electrode holder (7, 7B). The gas lens (9) is provided so as to partition the shielding gas flow path (51, 52) and the shielding gas guide space (53).
(FR) L’invention concerne un chalumeau soudeur (3, 3A, 3B) comprenant une lentille à gaz à structure en treillis (9) qui régule l'écoulement d'un gaz de protection. Le chalumeau soudeur (3, 3A, 3B) comprend : une électrode réfractaire (5, 5B) ; un porte-électrode (7, 7B) dans lequel est introduite l'électrode réfractaire (5, 5B) ; et un corps de chalumeau (4) comprenant un manchon (44) qui maintient le porte-électrode (7, 7B), une partie de formation de trajet d'écoulement (41) qui forme un trajet d'écoulement de gaz de protection (51, 52) autour du manchon (44), et une buse (42) qui forme un espace de guidage de gaz de protection (53) autour d'une partie extrémité de pointe de l'électrode réfractaire (5, 5B) s'étendant hors du porte-électrode (7, 7B). La lentille à gaz (9) est disposée de façon à diviser le trajet d'écoulement de gaz de protection (51, 52) et l'espace de guidage de gaz de protection (53).
(JA) 溶接トーチ(3,3A,3B)が、シールドガスを整流するラティス構造のガスレンズ(9)を備える。溶接トーチ(3,3A,3B)は、非消耗電極(5,5B)と、非消耗電極(5,5B)が挿入される電極ホルダ(7,7B)と、電極ホルダ(7,7B)を保持するスリーブ(44)、スリーブ(44)の周囲にシールドガス流路(51,52)を形成する流路形成部(41)、非消耗電極(5,5B)の電極ホルダ(7,7B)から延出した先端部の周囲にシールドガス案内空間(53)を形成するノズル(42)を有するトーチ本体(4)とを、備え、シールドガス流路(51,52)とシールドガス案内空間(53)とを隔てるようにガスレンズ(9)が設けられている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)