国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018110595) 耐熱性の逆転写酵素変異体

Pub. No.:    WO/2018/110595    International Application No.:    PCT/JP2017/044693
Publication Date: Fri Jun 22 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Dec 14 00:59:59 CET 2017
IPC: C12N 15/09
C12N 1/15
C12N 1/19
C12N 1/21
C12N 5/10
C12N 9/12
Applicants: TAKARA BIO INC.
タカラバイオ株式会社
Inventors: ISHIKAWA, Kazuhiko
石川 一彦
UEMORI, Takashi
上森 隆司
TAKATSU, Nariaki
高津 成彰
Title: 耐熱性の逆転写酵素変異体
Abstract:
モロニーマウス白血病ウイルス由来の野生型逆転写酵素のアミノ酸配列の55位に相当する位置にアミノ酸変異を含む逆転写酵素変異体であって、該アミノ酸変異がスレオニンから他のアミノ酸への置換であり、該他のアミノ酸が非極性の脂肪族側鎖を有するアミノ酸および極性の酸性官能基側鎖を有するアミノ酸からなる群から選択されることを特徴とする、逆転写酵素変異体、前記変異体をコードする核酸、前記変異体および変異体をコードする核酸の製造方法、前記変異体を用いたcDNAの合成方法、並びに前記変異体を含む組成物およびキットが提供される。